2008年12月23日

どう〜

買っちゃった。買っちゃいました。。銅のやかん〜〜〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
前々から、銅のやかんほしいなあ〜って思ってたんだけど、なにしろお値段がかなりのものなのでなかなか手が出ず・・・・
そんな時、ネットのお店でワケあり品がお安くなっているのを見つけてしまいました。
しばてぃーさんに「これ〜」って見せたら「いいね〜お買い得だよ。買っちゃえ〜」なんて悪魔のささやき・・(笑)
でも元値を思えば1/4・・買わない手はない。ワケありって言っても十分良いものなんだし、えーーーぃ!
やかんも欲しいけど、無水鍋もほしいのよね〜って、ちょっとずつ貯金していたお金を途中で使ってしまいました。無水鍋遠のきましたが、まあいいでしょう。あはw
今回購入したやかんは、王道といいたくなるぽっこり型。ピカピカの銅なので自分が映りこんじゃって撮るのが難しい・・。これが経年の黒ずみを帯びていくんだなあと思うと、その姿が楽しみで仕方がありません。(さっきお店のページを見てみたら売り切れていました。ギリギリセーフ!)


やかんって、もともと“やくわん”って呼ばれてたんですよね。お薬を煮出すために使われていたんです。だから漢字では薬缶って書きます。
やかんの形って可愛くてほっこりしてて好きな道具のひとつだったりします。
ストーブの上にやかんが乗っかっている姿は、なんとも言えずあったかい冬の光景の一つ。
九州の実家でも、冬には必ずストーブを焚いていました。やかんももちろん乗っかってました。たまに母が作ってくれるサトイモと豚の角煮はほんまホクホクして美味しかった〜。

さて。銅のやかんがどうして欲しかったのかといいますと・・・
銅は熱伝導がいい、お湯がまろやかになる、ということに加え、血液のバランスを整える、ということを聞いたから。
毎日アホほどお茶を飲む人間としては、これは見逃せません。
鉄瓶で沸かしたお湯には鉄分が含まれている、といいますが、銅製品も同じ。人間の体に必要な銅をお湯から摂取。食べ物だけで、鉄分や銅を摂取するのは難しいですもんね。
あと、銅には抗菌作用があるということで、よく三角コーナーや排水溝のゴミ受けなんかにも使われていたりします。銅製品から出る銅イオンの作用によるものだそうです。(同封されていたパンフの受け売り・笑)
なんにしても家事に手間隙かけるのが難しい1人暮らし。お鍋などは焦げ付きなんか気になって仕方がないですが、やかんならお湯を沸かすだけなので気軽に使えます。
今年最後のお買い物は、来年の毎日を楽しくしてくれそうです^^


* 銅のおみせ うっとりする美しいフォルムの銅製品がたくさんあります。
posted by USA at 16:17| Comment(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ささやいてよかったw
やっぱりかわいいねwww

持ち手のとこなんで私かなり好みだわwww

やっぱり昔からのものっていくつも効用があって意味があるものなんだね。

Posted by 天使のしばてぃー at 2008年12月24日 00:59
ね〜 ホントすてきなやかんです。
これも天使のしばてぃーさんのおこげですわ〜(ささやき女将じゃなくてよかった・笑)

寝室改造は来年より着手いたします!
Posted by USA at 2008年12月24日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。