2010年10月10日

聖子ちゃん可愛かあぁぁぁぁ

昔から可愛い人が大好きでした。
初めて好きになったアイドルは聖子ちゃんって人、多いんじゃないでしょうか。
幼稚園のころ聖子ちゃんが大人気で、もちろんわたしも好きでした。
ふわふわしてお姫様みたいなドレスを着てて、すごく憧れていました。
子どもなんてそんなもんです。
聖子ちゃんの歌が好きになったのは、すごく最近。大人になってからです。
良い楽曲も多かったし、何より彼女の声の良さが素晴らしいと思います。
そういや前に、カラオケで聖子ちゃん対決をして、しばてぃーさんに完敗しました。
歌えたら楽しいだろうな〜

もし当時の聖子ちゃんが今の芸能界にいてもダントツに光ってるだろうな。ホントに個性あるし歌うまいもん。
良質な楽曲が多いことや、それを表現する実力を若くして持っていた松田聖子という歌手の才能の賜物なんでしょう。年々上手くなってるのは、当時の曲を順番に聴いているとわかります。
声の絶頂期はもう過ぎてしまったけれど、やはり彼女の声は最大の魅力だと思う。ボーカリストにとって声ほど大事なものはありません。
最近の日本のポップスはまったく聞きませんが、昔の曲は好きなんですよね。
昔って当たり前のように生バンド。贅沢極まりない。そういやバンマスが小気味よく棒振ってるの見てたの覚えてる。ノリのいい曲の時の動きが面白いの。
今聞くと、生演奏だからバンドによってアレンジが違うし、それに合わせて歌を変えていく歌手たち、力がついていくに決まってますよね。だからアイドルでも歌える人が多かったし音楽性の高い楽曲が多かった。聖子ちゃんの曲はその筆頭で好きだなあ。伸びやかで生演奏に負けないパワーがある。つくづく恵まれた声の持ち主だと思います。

その上、ほんと画面からこぼれそうなぐらいの可愛いオーラが・・・。今さら、昔の映像を見ながら「可愛いぃぃぃぃぃ」を連発(笑)
美人と言われるような整った容姿ではないのだけど、持っている雰囲気が全体を可愛らしく見せてる。目が離せない何かを持ってる。オードリーがファニーフェイスって言われて、それまでの美の基準を一変させてしまったように、松田聖子という人もたくさんの流行を作ってきました。

いまも彼女の個性を超えるようなアイドルがいないことを思うと、わたしは彼女の全盛期からは少しずれるのですが、それでも80年代の日本は活気があって良い時代だったんだなあ〜なんて思ってしまう。
男女共に人気の高いアイドルっていうのも聖子ちゃんの魅力なんだろうな。
| u*) 本気で聖子ちゃんのCDを買おうと思っています。
posted by USA at 11:05| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。