2010年12月11日

物欲ノートランクアップの件。


数年前から、欲しい物について考えをまとめるために物欲ノートなるものをつけているのですが、そのために一番最初に用意したのはポケットのモレスキン(ルールド)。
でもなんだか勿体なくて使えなくて、結局無印良品のA5リングノート(無地)を使いました。
1冊目が使い終わって次に用意したのが、マルマンのリングノートでB5サイズのニーモシネ。ブログのネタを練っていたり、欲しいものが羅列してあったり、使い終わってみると物欲ノートなのか何なのかよくわからない駄文続きで、微妙な1冊となってしまいました^^;
3冊目に用意したのはピンクのロルバーン。持ち歩きにちょうど良いバイブルサイズだったのですが、なんか可愛くて使えなくて・・・またまた無印良品B5のスパイラルリングノートを使うという。しかも3冊目!

もう無印でいいじゃん

そうですね。無印でいいんです。気軽にガンガン書けるのは無印の一番の魅力です。
でも、万年筆のインクがダメダメなんですわ。数年前はここまで酷くなかった。最近のは本当にダメ。落書きに一番使ってるパイロットブルーなんて、裏抜けしすぎて片面ノートになっちゃいます。とてもじゃないけど使えない。
それで3冊目も残り数ページになりましたし、新しいノートにしようと思いまして、再びモレスキンにチャレンジすることにしました。
昨年買って、使い道をイマイチ見いだせずに仕舞い込んでしまった2010年のダイアリー(笑)
確か最初は真面目に日記をつけようと思っていたと思います。たぶん。(もはや覚えていない。しかも大小あるのだ!)
でもわたし最初からここに何日のことを書く、みたいな決めつけられ方をするのが苦手で(じゃあ何故ダイアリーを買ったんだという話になりますが)、その上自分の書く字は大きいのではみ出しちゃうんですね。普通の罫線だと。しかも万年筆は太めのFか細めのMがが好きで小さい字を細かく書けないから、あんまり罫線が得意ではありません。
だけど間もなく2011年も始まろうとしている今、2010年を放置したままというのがどうも心残りで仕方なく、はるるさんの記事に触発されたというのも大いにあり、次なる物欲ノートはこの赤くて存在感抜群のモレスキンに託してみることにしました。わたしの燃えるような物欲を抑えるどころか、助長しそうな予感いっぱいの赤い表紙に、はやくもメラメラと物欲の炎が燃えたぎっています。
かなりのページ数なので、使い終わる頃には万年筆のインクの見本みたいになっているのじゃないかなあ、、、なんていう付録的お楽しみも期待しつつ。

そうそう。小さい方の赤いモレスキンダイアリーは、日々のスキンケアや基礎体温、体脂肪などなどを残していく美容日記として使用することにしました。
来年は燃えるぞ〜o(*・ ・*)ノ
posted by USA at 15:11| Comment(2) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事をご紹介頂いてありがとうございます〜(^ ^)
照れます…

めらめらぱちぱち…聴こえて来るのは

熱く燃ゆる物欲の炎!
このまま新春公演(USA組)のタイトルになりそう。

赤もかわいいなあ、と揺れます。
黒い表紙のとは、また違う魅力ありますよね。
その時使いたいノートって、変わりますね。
そういう気まぐれなわがままに寛大な自分でいたいです。
と、言い訳したりして。
Posted by はるる at 2010年12月15日 17:39
こんばんはー!!
はるるさんとこに行くと、物欲が刺激されまくって困るんです〜><
でもマウスが勝手に・・(笑)

赤いモレスキンもなかなか可愛いです。赤色がパキっとして鳥居の色みたいです。
黒いモレスキンは間違いない正統派なところが大好きで、購入する時にかなり悩んだんです。なのに今頃使い始めるという。。
最初の1ページ目に何を書くか、どんなノートを使うときでも結構神妙に選んでしまいます。
どうもストレスが溜まるとノートを買ってしまう習性があるみたいで、気付けばノートだらけ・・ってことがかなり頻繁にあるんですよねー^^;
言いわけ大いに結構 言いわけ万歳です*^^*
Posted by USA at 2010年12月16日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。