2011年08月06日

持っているインクを整理整頓


[青系] ペリカン ロイヤルブルー/モンブラン ロイヤルブルー/パイロット ブルー
[BB系] プラチナ ブルーブラック/モンブラン ブルーブラック/ウォーターマン ブルーブラック(カートリッジ)
[紫系] セーラー 匂菫/モンブラン ヴァイオレット/エルバン ヴィオレパンセ
[黒系] モンブラン ブラック
[赤系] モンブラン ボルドー/カランダッシュ サンセット
[茶系] カランダッシュ グランドキャニオン
[他] カランダッシュ カリビアンシー/エルバン アンティークブーケ


ダントツのモンブラン率だけど、カランダッシュのインクも好き。
モンブランのインクは以前のボトルの形が好きなので、いまのうちに・・と思ってブルーブラック、ヴァイオレット、ボルドーの3色を買ってしまいました。
カラーインクはなかなか減らないのに、とも思いますが、どのお色も渋めで使いやすい色かなと。

ヴァイオレットは現在ラベンダーパープルという名前のようですが、ヴァイオレットでいいのに、どこがラベンダーなのか謎です。
読書ノートは紫系のインクを使って書いているので、早速ヴァイオレットを使っています。黒ほど固くなく、青ほど鮮やかでなく、ほどよく乙女っぽさが漂っていてなかなか文学的な雰囲気。
エルバンのヴィオレパンセを使っているページはとても華やかで明るい雰囲気なのですが、モンブランのヴァイオレットは落ち着いた渋みと女性らしさが見え隠れします。これはしばらくブームが続きそうです。

ボルドーは気分転換用に・・と思って投入しましたが、普段使いでも全然いけるくらいの落ち着きがあり、でも地味にならず、といい塩梅。本当は雑感ノートに使いたかったのですが激しく裏抜けしてしまうのが残念で諦めました。はやく使いきって新しいノートでボルドーを使いたいです。
持っているインクの中で最近のモレスキンにまったく裏抜けしないのはプラチナのBBだけです。匂菫とモンブランのBBもまあまあ。エルバンのヴィオレパンセもペンによっては裏抜けしない時があります。
モレスキンの見た目は大好きだけど紙質が残念ですね。でも好きだから多少の裏抜けは無視して使っちゃう。
でもボルドーの抜けっぷりは無視できないレベルだった。。残念です。。。
posted by USA at 00:02| Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。