2007年01月28日

周迅×黄耀明

「POP ASIA」12月号によると、周迅は新アルバムの製作を予定しているようでして、その新譜には黄耀明(アンソニー・ウォン)も参加しているとのこと。
その関係なのか?黄耀明の「若水」というアルバムに周迅がデュエットしている“流浪者之歌”が収録されています。
先日、上海新天地へ行った時にこのアルバムを見つけたのですが、ジャケットが怖くて買えなかった…。でも曲を聴いてみたくてちょっと視聴してみました。
周迅が広東語で歌ってるーーー!曲調的には私の好みとはちょっと違うけど、周迅カッコいい…。
エディット・ピアフのカバーもあるって…どんなアルバムやねん。
どうしよう〜。CD欲しいけどジャケ写がコワイよぅ。

posted by USA at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早朝に何てものを見てしまったのだ。。。
怖いし顔が気持ち悪くて鳥肌が・・鳥肌が〜。
なので退散させていただきます(笑)。
Posted by 梅太郎 at 2007年01月29日 06:20
怖いですよね。。。コレ。
やっぱアート、なんでしょうか?
周迅の曲だけ欲しいんだけどなぁ…
Posted by USA at 2007年01月29日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック