2007年03月12日

果敢に挑戦するコーナー**執迷不悔


 『執迷不悔』
 この一度に私は真っ向からこだわるの わがままになってやる
 決して気にはしない そう、これが間違いだったとしても
 たとえ深みにはまってしまっても 私は振り返ったりしないわ
 迷ったって 私は決して悔やんだりしない

 私が何を放棄するかなんて そんなこと言う必要ない
 目をしっかり見開いて 自分の心で感じるわ
 あなたは私ではないのに なぜ私のことが解かるというの?

 たとえ迷っても 自分に後悔したりしない
 私はあなたたちが思うように完璧ではないの
 嘘か本当か見極めがつかない時もあるってこと
 でも私は絶対に困難から逃げたくない
 今この時は この瞬間は 私は私であって他の誰でもないのよ

 私は誰の心で感じているというの?
 心が動いているのは、まぎれもなく自分自身でしょ?
 たとえ辛くても 涙しても これはすべて私の痛みなのよ
 それなのに、私は誰の心で理解するというの?
 なにもかも、心に刻めるのは自分自身なのよ
 どんなに疲れてクタクタになっても 私は貫くわ 
 決して後悔はしない 決して...
 (USA)
 レスリーの“我”と同じく、王菲の歌う“執迷不悔”もまた自分の心にまっすぐと向き合い一歩一歩踏みしめていく、そういう力強さと清々しさを感じさせる曲です。
王菲が初めて作詞した曲だそうです。彼女らしいなぁと思う、背筋がピンと伸びたいい曲です。
王菲自身の歌唱でもいくつかのバージョンがありますが、他の歌手がカバーしていたりもします。

自分で決めて自分で選んできたはずなのに、ちょっと行き詰ると誰かのせいにしてしまう、そんな弱い自分に気づくとき。
私はこの曲を聴いて気持ちを新たにします。
posted by USA at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | シリーズ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35802181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック