2013年05月18日

赤いノートのいま

メラメラと燃え上がる物欲の吐き出し口として誕生した赤い雑記帳が、ようやくその役目を終えようとしています。
たぶんあと1ヶ月ほどで終わる予定。2年半です。長かったわあ・・
罫線だからどうしても使うのが難しくて、文章書かなくちゃーってなっちゃう。
切り貼りもしたいし、落書きみたいなどうでも良いことも書きたいし、、なのにモレスキンだとどうしてもちゃんと書こうっていう気持ちの方が全面に出てきて、今まで書いてきた物欲ノートよりもお利口さんな感じになってしまいました。
でも良いところもあって、表紙が赤くて可愛いところとか、後ろにポッケがついてるところとか、使ってて楽しい気持ちになるところとか、決して嫌いじゃなかった。
でも無地ならきっともっと楽しかった・・ 裏抜けしない紙ならきっともっと楽しかった・・(ウォーターマンBBやモンブラン ボルドーのページの酷いこと!泣ける・・)
そんな反省を胸に次なるノートを物色中です。

p-635.jpg思い出に最近の書き込みページを載せてみる。基本このノートは書きなぐり系なので字が汚くて恥ずかしさ満点ですが、今までとちょっと違ってわりと真面目に作ったページが多かったので記念に。
書斎づくり考え中・・・ 考えをまとめたい時は鉛筆を使うことが多いです。
あと空間想像力に欠けるので絵を書いたりとか。(罫線があるとこれがものすごくやりにくいので、やっぱり無地が好きだと再認識する瞬間)
他にも化粧前とかお台所とかお風呂とか寝室とか。とにかく模様替えの時には必ずこういうページ作ってます。


p-636.jpgこれはお誕生日に何買おうかなーのページ。万年筆のリサーチも本気のお買い物計画の時は切り貼りします。(普段はしない)
アウロラの大陸シリーズが欲しくて色々見てみたんだけど、この時はアメリカにしようかなーって思ってたっぽい(USAだしね!)。でも万年筆ならエイシアかアフリカがいい!っていう気持ちを捨てきれなくて、結局エイシアを購入しました。スケッチペンならアメリカが可愛いと思ってる。いつか欲しい。
この時は他にも物色していて、ペリカンのトータスシェルブラウンとか、ウォーターマンとかのページがありました。


p-637.jpgこれは書斎づくりの参考にさせてもらっている大好きなブログの画像を終結させたページ。ほんとにこの方のサイトが素敵で憧れています。わたしが好きだなーって感じるものばかりなので書斎づくりのイメージトレーニングのためにお借りしました。
パソコンにはいろんな人の書斎画像だけを集めた「書斎フォルダ」が存在しております。書斎大好き!
小物が多いのでスッキリ片付けるのが本当に大変なのですが、それらをどうやって古い道具たちに収めるか思案するひとときが何とも言えず楽しいのです。

p-638.jpg これは読んだ本からの抜き書きです。読書ノートは別につけてるのですが、そちらは基本感想だけなので、好きな本からの引用なんかは適当にいろんなノートに散らばっています。
本当はまとめて1冊作ろうと思っていたのですが、ノートばっかり増えてしまうのでもうここにまとめちゃった。
このペーパーウェイトは万年筆の形をしてて可愛くてお気に入り。真鍮の鈍い輝きも好きー
posted by USA at 23:17| Comment(2) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、いつも楽しみにしています。
以前の写真でエイシアだ!!と、気になっていました。
私も惚れ込んで愛用しているのでうれしいです。
そしてトータスシェルブラウンも持っています。
とても似た色合いですよね、並べるとそう思います。

今はどの万年筆をお使いでしょうか?
ブログで紹介していただけると嬉しいです。
楽しみにしておりますのでどうかよろしくお願いいたします。
Posted by *asu* at 2013年05月22日 00:41
>*asu*さま
こんばんは*^^* メッセージありがとうございますo(_ _)o
*asu*さんもエイシアをお使いなのですね!
トータスシェルブラウンもお持ちだなんて・・素敵ですー
なんとも言えない和風な色使いがずっと見ていても飽きません。

わたしはいま、コンコルドとエイシアと江戸桜を使っています。
近々、記事を書く予定ですがエイシアのインクがなかなか決められなくて・・・
*asu*さんは何のインクをお使いですかー?
Posted by USA at 2013年05月22日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。