2014年03月27日

果敢に挑戦するコーナー**春夏秋冬

p-654.jpg
春夏秋冬

秋 あなたが居てくれたら どんなに素敵な季節だろう
寂しさを運んでくる秋風でさえ愛おしくて
秋の中にあなたを感じて想いが溢れてくるんだ
それはまるで 舞い落ちる葉が心の扉をノックするように…

冬 あなたが居てくれたら どんなに心強い季節だろう
曇り空の日にだって わたしたちには光が溢れてる
共に寄り添い 未来を語り合い
寒さなんて気にもせず歌うんだ こんな風に

この星でめぐり逢って 同じ時を生きた
ぼんやりしていた人生に火が灯り 幸せでいっぱいなんだ
わたしの心にいるのはあなただけだと 疑う必要もないなんて
この世界は素晴らしすぎるよ

夏 あなたが居てくれたなら どんなに輝く季節だろう
燃えるような太陽がじりじりと肌を焼くように
わたしの心も熱く焦がして つたうひとすじの汗に
微笑んで そして口ずさむんだ

この星で偶然出逢って 同じ道を歩んだ
これは運命なんだね 幸せでたまらないよ
あなたと離れてしまっても ずっと想ってる
この思いを断つなんてできないから
遠くにいても あなたを傍に感じていたいと思うから

春 あなたが居てくれたなら どんなに鮮やかな季節だろう
春の風が愛を抱くように あなたを思い出す時
わたしの心が揺らめきだすんだ
柔らかな緑が春の雨をやさしく香らせるように…

(USA/小薇)

また4月がやってきた。
あれから11年が経って、わたしは少しずつでもレスリーのように生きていけてるだろうか。
そんなことを思う。
優しくて厳しくて愛すべきあなたのように。
わたしも一生懸命、毎日を誠実に生きていきたいと思う。

いつまでもキラキラしたわたしの一番星。
レスリーへ。

posted by USA at 22:26| Comment(2) | シリーズ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分で訳せるなんてすごいですね。
私も趙薇や周迅のアルバムを訳そうと何度か挑戦したのですが、いつも一行目で挫折・・・いきなり辞書片手に訳すのはさすがに無理ですね。
今は一から文法勉強中です。
Posted by ミモザ at 2014年03月31日 09:14
>ミモザさま

こんにちは!
わたしも全然できないです。文法どころか簡単な単語でさえ辞書がないとわかりません(;´д`)トホホ…
訳す時はとにかく複数の辞書(特に国語辞典と漢和辞典が重要)を駆使しております。
あとはその曲を何度も何度も繰り返して聴いて、どんな気持ちでいるのかなと想像する。これに尽きます(笑)
だからきっとミモザさんにもきっとできますよ〜^^
Posted by USA at 2014年04月01日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。