2015年09月06日

いま一番ときめく音楽との出逢い


昨年、前々から心惹かれていたスピーカー モニターオーディオのBRONZE 2を購入しました。
そしたら音楽を聴く楽しみが再燃してしまって、怒涛のようにCDを買いまくっています。
そしてそういう時には、新しい出逢いも必ずついてくるわけで。

昨年末からずーーーーっと好きで好きで聴き続けているのが、ギル・シャハムです。
ほんと素敵でうっとりして、恋しちゃってます。
イスラエル出身のヴァイオリニストなのですが、わたしヴァイオリン全くわかんないんですよね。弾いたことないから。
この方の音は透明で繊細でとても知的なんです。サラッと聴くと耳ノリのよい美しい調べなのですが、じっくり聴き込むととてもドラマティックでドキドキしちゃう。

出会いはヴァイオリンといえば…で何気なく手にした「四季」でした。
有名すぎる楽曲なので今さら説明の必要もないんですけれども、なんていうか、春夏秋冬それぞれの季節を彼の奏でる音と共に旅しているような、そんな気持ちになるのです。夏と冬は、特にカッコいい。バロック音楽の醍醐味を味わえます。
その次に購入したのが「ヴァイオリン・ロマンス」
これは有名どころの小品が集まったとても聴きやすいアルバムです。ロマンティックで甘やかで優美な雰囲気に酔えます。
どの曲も好きなんだけど、9曲目の“アンダルシアのロマンス”が好きかなー。
それから「オペラ・フォー・トゥー」「梁山伯と祝英台」と続けて。
オペラ〜は“ポーギーとベス”がカッコいいです。耳に覚えがあると思ったら、フィギュアスケートで使用されていたのですね。音の記憶ってすごい。他にも“インドの歌”とかいいなー。情緒的で好き。あとは“カルメン幻想曲”。これもカッコいい。
梁山伯〜はちょっと変わり種かもしれませんが、越劇を元にしたヴァイオリン協奏曲。中国ならではの優美な旋律が美しいです。カップリングのチャイコフスキーもダイナミックで熱が入ってて気持ちが盛り上がります。有名な曲でわたしも知ってたから余計かな?

で。この春、来日リサイタルがあったので鎌倉まで行ってきまして、最新の「J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」を購入しました。
サインも入れてもらったよ!!実物もとっても紳士で素敵だった〜 (ぽわわーん・・ってなった
バッハってあんまり聴いたことなくって。。この中で知ってるのは1曲だけでしたけどね!いまは全曲好きになりました。面白いのね。無伴奏って。ヴァイオリンという楽器の表現力の凄さを目の当たりにして(耳あたり?)、圧倒されております。
彼のヴァイオリンはポリニャック伯爵夫人っていう名前のストラディヴァリウス。
リサイタルで生の音を初めて聴いたのです。すごい。言葉が出なかったです。あの小さい楽器がものすごい鳴ってるの。高音の透明な響きと中低音のまるいふくよかで厚みのある豊かな音、その間を自由に行き交う(ように見える)彼の超絶技巧は、ほんとに一人で弾いてるの?!って思うくらい、目の前で演奏してるのに疑いたくなっちゃった。
すごいよホント・・ 2階席最前列のど真ん中だったんですけどね。息遣いまでちゃんと聞こえました。でももっと近くで観たかった!!
あの音をもう一度聴けるなら、関東まで遠征なんて全然平気だわ。正直、関西に来てほしいけど、関西じゃ満席にならないんじゃないかと思ったりする。なるのかな?わかんないけど。

出逢って10ヶ月近く。以来ずーーっと彼の演奏を何かしら聴いているわけですけれども、いまとっても欲しいのが「悪魔のダンス」というアルバム。(このタイトルに惹かれない涼風真世ファンはいないと思う)
これまたちょっと変わったコンセプトだよなー・・。でも絶対好きだと思う。
来月あたり。試験が終わったらどっぷり浸りたいな。 芸術の秋も到来しますからね。
posted by USA at 15:36| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ続けてね(b´∀`)ネッ!
PCとにらめっこしてた日々がとても懐かしくなりました〜!
Posted by バジリスク at 2015年09月08日 22:06
>バジさん
こんにちはー!お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか*^^*
わたしも仕事がめちゃくちゃ忙しくて、なかなかパソコン触る時間がありません。
バジさんとこにお子様が生まれた時にチャットでおめでとう言ってたのが懐かしいです。
Posted by USA(小薇) at 2015年09月11日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。