2012年10月14日

ピンクは正義

MACのピンクの可愛いシリーズが気になって気になって。
店頭にあった宣伝写真がすごく可愛くてパンフないのかなあーって本気で思っちゃいました。
で、どうしても気になったので少し前にチークを買ってみました。ホントにすっごく可愛い色がたくさんで目移り。

p-620.jpg

オフィスアワーズ コレクション
2012年9月6日発売(国内ブラッシュのみ)
プロロングウェア ブラッシュ ¥3360 全8色
Rosy Outlook ライト イエロー ピンク
Baby Don't Go サンド ベージュ
Stay by Me ライト ピーチ
Stay Pretty ライト ブルー ピンク
Blush All Day ライト ローズ ベージュ
Whole Lotta Love ローズ ピンク
Eternal Sunshine ウォーム ブラウン
Stubborn ローズ プラム

p-619.jpg

わたしが購入したのはStay by Meです。かなり薄めのピーチで、目元を濃い目に仕上げた時用に使います。
ああー ほんと可愛いな。MACってカッコいいイメージだったので、こんなアメリカンキュートなのもあるんだなあ〜って一気に気になる存在になってしまいました。

アイメイクに使ってる色がとっても素敵なんだけど、日本ではアイシャドウは発売になってないんですよねぇ。。なんでよ〜〜


で、もう一つ気になっているのがNARSのホリデーコレクション。
アンディー・ウォーホールがモチーフになってるらしいんだけど、わたしがいいなーって思っているのが右側丸い缶の4点セット。

p-621.jpg

イーディ セジウィック ¥8,820(税込)
シングルアイシャドー 2020 Edie (新色) ほんのりシマー感のあるクリームカラー
ミニブラッシュデュオ 3780 (限定品) 左:4016 Deep Throat ゴールドに煌くシアーピーチ/右:4005 Amour マットピーチピンク
ピュアマットリップスティック Film Star (限定色) 60年代風のヌードピンク
アイライナースタイロ 8126 Carpates ブラック

なんて可愛いのっっ><
こういうポップな60's大好きです。
posted by USA at 22:31| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*それいゆ計画* 鏡台まわりの模様替え記録 其ノ参

p-616.jpg

引き出しの上にはベースメイクを収納しているバスケットを置いてます。
今は洗ったあとのスポンジとか筆とか・・干してますが(笑)

p-617.jpg

中はこうなっていて、ファンデーションはメイン使いのAQミリオリティ、休日用のケイト、夏に使っていたシャネル ル・ブラン、最近購入したレブロンのカラーステイ ホイップ クリーム。
ルースパウダーは、容器はデュウ・スペリアだけど中身はエリクシールだったかな。中身は今回限りのおつきあいになります。あんまりにも普通すぎた。次回はINFINITYかルナソルかリサージを使ってみたいなと思います。
あとは下地類、コンシーラー、リキッドハイライター、、、とか。
ベースメイクに使う筆は、アイテムと同じ場所に置いています。その方が便利なので。

p-618.jpg

で、最後のエリア。カラトリーケースに香水ボトルを置いてます。
日の当たらない場所に移したいけど、いま考えついていないのでさっと取り出せるこの場所に。
んー・・なんか落ち着かないです。


ざっとこんな感じ。
書き出してみるとなかなかたくさん持ってるなー・・
だけど持ってる量からしてこんなにスペースいらないので、もう少しスリム化したいと思ってます。いままでは机の下に茶箪笥を入れていたんだけど、足下が窮屈で横に出しちゃいました。そのせいでお部屋が狭くなった。。なんとかしたいです。
posted by USA at 00:13| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

*それいゆ計画* 鏡台まわりの模様替え記録 其ノ弐

p-606.jpg

■収納エリア■
隣に古い茶箪笥を利用してコスメを収納しています。
全体はこんな感じ。

p-607.jpg

引き戸がなくなっているので丸見えなのですが、二段重ねているバスケットにコットンが入ってます。その奥にあるふたつのケースにはサンプル。
ここにあるのは普段使っているスキンケアと同じもののパウチのみ。短期間の旅行に行く時にはここから必要な数を持って行きます。それ以外のお試しでいただいた物はすぐに使ってしまう派です。
手前にある小さいかごですが、これはメイクに使用したパフやチップ、ファンデーションブラシを入れます。そのままお風呂に持って行って洗っちゃう。
パフは毎日取り替えるのですぐ洗い物がたまっちゃうんですよねー・・
ファンデーションブラシも洗い替えできるように3本持っていますが、一番好きなのはfu-paです。ほんとに使いやすい。
RMKから似た感じのが出るって知って楽しみにしていたのですが、実物を見て毛の量がぜんぜん違っていたので、価格もあんまり変わらないし、fu-paをもう1本買った方がいいかなーって思いました。

p-610.jpg

一番下の引き出しには、スキンケアのストックやらドライヤーやら・・普段はあまり使わないものを入れてます。
入れすぎると重たくて開かなかったり底が抜けそうになったり。。古いのでいろいろとガタがきています(笑)

p-611.jpg

引き出しの左側にはスポンジ、パフのきれいなもの。あとファンデーションのサンプル。
ファンデーションは持ち出さないので、サンプルでもらったものをポール&ジョーのチークの開きケースに入れてポーチに入れてあります。お直しにはこのくらいの量で十分。

p-612.jpg

右側の引き出しはマスク・パック類。ここがいっぱいにならないよう適当に使っているのだけど、サンプルやおみやげなどでいただくことも多くて、気を抜くと引き出しが腹十分状態。
毎日ローションパックしているので美容液マスクはあまり使いませんが、旅行の時には必須です。いつものように時間をかけたスキンケアができない環境なので、手っ取り早く肌を元気にしてくれる高機能マスクはお助けマン。

p-613.jpg

小さい引き出しには、クリームのサンプルを入れてます。
ここも自分が普段使っているものしか入っていません。値段が高いアイテムなので、切れたからすぐに買いに行く!ってことが出来ない財政難な時にものすごく助かるの。ここがスッカラカンだと不安になっちゃいます。
コスメデコルテでお買い物すると、よくクリームのサンプルをいただきまして・・(それだけ乾燥してるのね)、おかげさまでいつもここは潤っています。

p-608.jpg

茶箪笥の上には引き出しを乗せていて、左側の低い方にほとんどのものがあります。
上段左側はアイメイク用。マスカラ、マスカラ下地、アイベース、アイライナー等。手前に未使用のものとビューラー。
最近、プチプラなマスカラを使ってみてます。いまはメイベリンの2種類とキャンメイクの1種類が開いてるのかな。
結果は、、、んー・・落ちる。だめだった。色づきとかダマにならないところは気に入ってるけど、下瞼に色が移っちゃう。。残念だった。

p-608.jpg

上段右側はリップライナー、お道具系。
ここはスッカラカンですね。あんまり持ってない。

p-614.jpg

下段にアイシャドウ、チーク、フェイスパウダー。
シャドウはAQが多いです。あとはシャネルとディオール、サンローラン。
最近のお気に入りがサンローラン。実はMACも気になっています。

チークはそんなに持っていなくて、ディオール、MAC、サンローラン。
特にMACのチーク好きです。使いやすい。ディオールはケースが割れてしまってアホになったのでレフィルを取り出して、取り合えずステンレスの名刺ケースに入れてみた。でも気に入ってない。。はやく使い終わりたい。
あと3000円フルメイクで購入したセザンヌのチーク。めっちゃ色が付くのでちょっと調節難しい。。(きぃちゃんは逆に発色しないって言ってた。肌の色に近すぎたんじゃなかろうか・・と思っている)

フェイスパウダーは大好物でいっぱい持ってます。
ハイライトとして使っているのがMACのミネラライズ スキンフィニッシュ。あとデコルテのライトフォーカス。(ポーチインに最適なサイズ!)
キャンメイクのマシュマロ フィニッシュ パウダー。これも値段からするとなかなかの実力派コスメだと思います。ただ乾燥が気になりますのでスキンケアはかなりしっかり目に。
資生堂のプレストパウダーはトランスルーセントで、サイズもかなり小さいのでポーチに入れやすい。ただレフィル売りがないのが不満。
あとお気に入りなのがデコルテの2010年だったか。コフレのパウダー。
薄いピンクで細かなキラキラが入っています。もうそろそろなくなるなーってことで購入したのが、サンローランのラディアント パウダー。
これほんとに素敵です。上品でふわっとした艶感がすばらしい。超お気に入りになりました。
底見えが激しいデコルテのパウダーは家用にして、サンローランをポーチに入れています。

p-615.jpg

鎌倉彫りの引き出しにはリップを収納。
1段しか使っていないので違う方法に変えるつもりなんだけど、今は思いつかないのでそのまま。
リップはあまり持ってないです。ディオール、デコルテばっかりですね。
好きなのはディオールです。マジーデコも好きだったけど入れ替えで店頭から消えてしまうのが寂しい。。クリーミーな感じの口紅が好き。
試したいなーと思っているのがボビィブラウンとかシュウウエムラ。あとシャネルも憧れるなあ。。
グロスもあんまり持っていなくて、普段使っているのはもっぱらマキシマイザーという(笑)
グロスもやっぱりディオールが好きですねぇ。見た目がかわいいのと色も好きなのが多い。無香料だし。

次回へつづく
posted by USA at 23:53| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*それいゆ計画* 鏡台まわりの模様替え記録

去年末あたりから、仕事でいくつものプロジェクトが押し寄せ今までにない忙しさに見舞われました。
先月あたりからようやく自分らしい休日を過ごす時間が取れるようになり、少しずつ元の生活に戻そうとリハビリ中です。

家の中も本当にひどい状態で、生まれて初めて母に泣きつき(笑)わざわざ福岡から出てきてもらう始末。もうほんとに終わってました。。
いろいろと落ち着いてきて、最近は休日をゆったり過ごせるようになってきました。
だいたい土曜日は病院と家事で終わってしまうのですが、今日は体調が良くて病院には行かなくてよかったので、鏡台まわりを大幅に模様替え。
いい気持ち!
キッチンや鏡台まわりは大好きなエリアなので、気が向いたら年中大掃除して模様替えしています。
で、まだ完成じゃないんだけどとりあえずわたしの化粧前を備忘録的に残しておこうと思います。長いので分割で。

p-599.jpg

■メインエリア全貌■
全体的な感じはこうなってます。
テーブルの色が気に入らないんだけど、イメージが固まらない間は塗り替えたりせずにこのままで使っています。
汚れるのでクロスをかけようとも思ったのですが、上にいろいろと物を置くので結局そのままで使用。
正面に大きな鏡を配置予定のため、壁面はあけています。
左奥に購入したばかりのクランプライト、お部屋の一番暗い場所にあるためLEDにしています。

p-605.jpg

アイメイク用のブラシはビーズを入れたグラスにつっこんでます。(海外の動画でよく見る手法をそのまま真似っこ)
少し前までは毛がボサボサになるのがイヤで、引き出しに横にして収納していましたが、すぐに使えるこの形の便利さに負けた。。ただ、ぶつかり合って毛が折れたりしないように、余裕を持たせ2つに分けています。
トレイは無印のものですができれば木の素材に変えたいなあ・・何か良い物がみつかったらチェンジします。あと、ここにはアロボのソリューション(これはラベンダー。あとアップルブロッサムとレインフォレストを持っています)サンプルでいただいた乳液。
メイク中にはみ出たりした部分のお直しに、綿棒つっこんでちょんちょんってやるのに便利なんです。なので乳液はポーチにも入れてます。

p-600.jpg

ベージュの花柄ボックスは梅田の三越で買ったんですけど、すごくかわいくて大人っぽい感じがお気に入り。お化粧品を購入した時にいただいたサンプルが入っています。
ここは美容液サンプルを入れていて、日常のスキンケアに取り入れて使ってます。気に入ったものがあれば現品を使ってみるのですが、だいたいコーセーばっかりですね。
その上にお水で空気を清浄してくれるアロボを置いてます。一番小さいタイプ。これ雑貨屋さんの現品処分で半額の約1500円でした。好きな色味だし、紫は化粧前のテーマカラーでもあるので気に入ってます。

p-601.jpg

真ん中ゾーンにある缶の中は、香水のアトマイザーと目薬。
アトマイザーは香水のイメージで選んでいます。
ヒョウ柄に入れているニナ・リッチのレール・デュタンが合っていなくてちょっと不満なのですが、香りのイメージに合うアトマイザーが見つからないのと、このアトマイザーは小さくて気に入っているのでかれこれもう15年ほど使い続けてます。
あとはレイジー・スーザンのものでシルバーにミス・ディオール・シェリー・オー、ゴールドにジャドールが入ってます。
目薬はバイシンと富士薬品のもの。朝はとにかく時間がないので、まず目薬で充血をとって目をスッキリさせられるように、バイシンを使うようにしてます。わたしはかなり涙目体質なので、メイク後にすぐ落ちちゃうっていうことも多いんです。それを防いでくれるのでメイク前の目薬は必須。
富士薬品のは刺激のないタイプのもので、目がひどく疲れていて痛む時はこちらを使用します。
ポーチにもバイシンが入っていて、会社置きにもバイシンと富士薬品の目薬。合計5つ?!・・・目薬いっぱい使ってるんだな。わたし。。

p-602.jpg

クリーム類を入れているのは籐のカラトリーケース。
左からAQサイトジェン(朝用クリーム)、AQMWリペアクリーム(夜用クリーム)、INFINITYマッサージクリーム、モイスチュアリポソーム アイクリーム。クリーム大好きです。見事に全部コーセーという・・
サイトジェンはたぶん3つ目のリピートかな。ほかのデイクリームも使ってみたけど、これが一番好きだった。高いけど欠かせない。

p-603.jpg

その横にある大きいバスケットに日常使いのスキンケアとボディケアのアイテムをどさっと入れています。
動線的に左右の配置を逆にしたいところなのですが(左側にスキンケア、右側にメイク)、照明の関係で物を置けるスペースがこういう配置にさせてしまいました。なんかスッキリしないのでまだ試行錯誤しないといけないです。

p-604.jpg

あとは手前にガラスポットをふたつ。手前の色付きポットにコインマスク、奥の透明ポットに綿棒が入ってます。
でAQミリオリティのファンデーションについてきた台座に椿オイル(笑)
わたしは整髪料が好きではないので、普段はほんとに何もつけていません。だけどまとめ髪などできれいにできない時や毛先がまとまらない時は、このオイルを使ってなじませています。毎日は使わないけどないと困る・・っていうアイテム。

次回へつづく
posted by USA at 23:15| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

3,000円でフルメイクは出来るのか

You tubeのメイク動画が結構好きで時々見るのですが、よく見かける20$ Makeup Challenge。
20ドルで購入したコスメでフルメイクに挑戦、っていうやつです。
日本円で約1,600円。うん。日本では無理だね!ファンデーション買ったら終わっちゃうよ!
日本ってプチプラコスメって言っても、海外のそれと比べると高いんだなあ・・。海外なんて1ドル前後でブラシやらマスカラやら買ってますよ。。。
メイベリンやレブロンなんかの価格を比べてみると3倍前後?ひゃー><
ということで、わたしもやってみたいなあーって思ったので、約2倍の3,000円で挑戦してみることにしました。
で、戦利品がこちら。

p-598.jpg

* MAYBELLINE/ピュアミネラル BBクリーム UV 525円
* CANMAKE/マシュマロ フィニッシング パウダー MO 987円
* セザンヌ/ツーカラー アイシャドウ 12 399円
* CANMAKE/アゲブトマスカラ 714円
* ちふれ/口紅 315円

TOTAL 2,940円(税込)

フルメイクに挑戦なので、アイブロウとかアイライナーとかチークとか・・買いたかった(_ _*)・・・シュン
アイシャドウでアイブロウ、口紅でチークの代用とすることで何とかフルメイク出来る感じにしてみた。
下地とファンデを1つで済ませられるBBクリームにしてみたけど、結局パウダー買ってて2ステップなんだよなー。ここ1つにまとめたかった。パウダーはもっと安いのあったけど、どうしてもこれを使ってみたかったので一番エンゲル係数高いお買い物になってしまってます。
これ以外にも幾つかパターンを考えてみたのですけど、どうしてもベースメイクとマスカラに金額が張っちゃうんでよねー・・難しいわあ。
にしても、セザンヌ、ちふれ、キャンメイク・・・すごいな。こんなに安いと思わなかったです。
1アイテム1,000円超さないことと、役割を2つ持たせられるアイテムを選ぶことがポイントだな。でないと他のものが買えなくなっちゃいます。

他の人がどんなの選ぶか興味あって、きぃちゃんに「3,000円縛りチャレンジやらない?」って持ちかけてみた。これは3,000円でベースメイクからっていうのがポイントなので、きぃちゃんが乗ってくれるか微妙ですが。
で、今回購入したアイテムでメイクすると実際どんなものか、お仕事の日とお休みの日で試してみようと思います。

お気に入り動画(20ドルメイク編)
▼MichellePhan お買い物編(やっぱりミシェルは外せなかった)
http://www.youtube.com/watch?v=iMFx9IwM-0Y
▼MichellePhan メイク編
http://www.youtube.com/watch?v=FIRGmWDrdU8
▼xteeener (クリスティーナも好きー。喋り方可愛い!)
http://www.youtube.com/watch?v=SPqQcifodns
▼missglamorazzi (この人一番好き!めちゃ可愛いわあ・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=93yx2-Mg1dg&feature=relmfu
▼missglamorazzi (別バージョン)
http://www.youtube.com/watch?v=O43Q1jzqG5c
▼aobeautytv(日本語なのでわかりやすい)
http://www.youtube.com/watch?v=_sQ0AW1td-4
▼brigittsplace (この人メイクうまい!)
http://www.youtube.com/watch?v=GKpl5P7jn3E
▼frmheadtotoe (好みのタイプ。アジア人なので参考になる)
http://www.youtube.com/watch?v=W_c8Php9wYs
posted by USA at 21:30| Comment(2) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

久しぶりにコスメポーチ

持ち物をコンパクトにしようと昨年秋頃にコスメポーチを変えました。リバティ柄のマチ無しタイプ。ビニールコーティングの生地なので汚れたらウェットティッシュで拭けちゃうところもお気に入りポイント。ハンドメイドのお品物ですがとても作りが丁寧でおそろいのカードケースも愛用しています。
で、その時にポーチの中身もブログに載せたつもりでしたが記事がなかった^^;
今さらだけど、現在のコスメポーチを記録しておこうと思います。昨年も冬にコスメポーチの記事書いてた・・(過去記事)


* アルビオン プライマル シフォン
* コスメデコルテ/プレストパウダー(2009年クリスマスコフレ)
* コスメデコルテ/カブキブラシ(2009年クリスマスコフレ)
* Dior/ルージュ ディオール 347 エリィド ベージュ
* クリニーク/スーパーバーム モイスチャライジング グロス 01 アプリコット
* Dior/リップマキシマイザー
* Dior/リップライナー 343
* CHANEL/スティロユー 20 エスプレッソ
* Elegance/アイブロウライナー BR21
* 資生堂/リップブラシ N407
* コスメデコルテ/AQ ライトフォーカス SP002
* 無印良品/ポーチ中(綿棒、目薬、虫さされのお薬、絆創膏、ワセリン、櫛、ヘアピン、アトマイザー/この日はレール・デュタン)
* 無印良品/ポーチ小(スパチュラ、まつ毛コーム、リポソームパウチ、毛抜き)

減らしたつもりが前回よりも増えてる。おかしいな^^;
ヌード系のお色のリップの時は、必ずリップライナーとグロスが必要なのでどうしても中身が増えるんですよね・・・。
パウダリーファンデもホントは休日用で購入したのですが、とにかく乾燥がツライ冬なので保湿を重視してお直しの時にリポつけたりします。そうするとやっぱりファンデが必要になっちゃうんですね。新しく購入するのも何なのでお家用のを持ちだし。(サンプルでいただいたファンデとかサイズ的に重宝しますが、先に使い切りたいこちらを優先中^^;)
それから、デコルテのプレストとライトフォーカスは役割が被ってるかなと思ったのですが、片方にすると具合が悪かったので両方入れてます。プレストはくすみ飛ばし、ライトフォーカスはハイライトとして使用。
デコルテのプレストいつなくなるんだろう。。頑張って使ってるのだけど底見えしてからが長いんですよねー・・。

それからポーチに入らないこれら。乾燥から好かれるわたしには欠かせないアイテムですので必ず持ち歩いています。


* 携帯用ミストスチーマー (マツモトキヨシ×コーセーのキャンペーンであたった!)
* コスメデコルテ/ヴィタドレーヴ
* ハンドクリーム/Phytomax ハンドケアエッセンスAA

この季節、ハンドクリームは月2本くらいのペースでなくなるので切らしたら大変!
なので必ず家と職場に1本ずつストックしています。好きな物はリピートするんだけど、フィトマックスは既に廃番商品となっていて大阪では見かけなくなりました。なのに先日名古屋に行った時、行く先行く先ドラッグストアに置いてるんですよね。。ビックリ!!好きだったのでお得サイズの50gを購入してきました。
これは手の美容液でハンドクリームではないのですが、わりと固めの油分多めなのにベトつきがないのと保護膜を張ったような感触が、わたししっかりお仕事してますよ!ってな感じで、お家用にちょうど良いのです。
これをたっぷり塗ってシルクの手袋してゴム手袋重ねてお掃除とかお洗濯とか食器洗いとか・・。寝るときも手袋して寝たら翌朝は手がしっとりツルツルになってます。
会社ではすぐにパソコンに触れるように、油膜感のないサラッとしたタイプのハンドクリームを使用中。アトリックスの美白タイプが一番好きかなー。
乾燥がひどい時はクリームを塗っても上滑りすることがあります。そういう時は、化粧水で少し手を湿らせてからクリームを塗ると馴染みも早くてしっとりするのでヴィタはその役目で持ち歩いてます。

ハンドクリームって世の中にたくさん出てるけど、好きなのって決まってきますよね。
アトリックスは安価でどこでも手に入るし必ずストックしてあるハンドクリームです。
だけどずーっと同じのばっかりだと、時々違うのも使ってみたくなっちゃう。そんな時はちょっと贅沢して2000〜3000円くらいのを間に挟みます。日々酷使されている自分の手に労いの気持ちを込めて。
posted by USA at 15:52| Comment(2) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

次なるベースメイクの悩み

ベースメイク物は大好きなので、ついつい増えてしまいます。反省して、持ってる物を集中的に使ってきたおかげで、ようやくファンデーションとお粉を新しく購入できそうな感じです。
そこで以前から気になっていたものをリストアップしてみました。(きぃちゃんから言われたとおり、やっぱりリスト好きなのかもしれない・・)

p-587.jpgAQ ミリオリティ リペア ファンデーション
20,000円(税込21,000円)

高級すぎる部類に入りますが、リキッド挑戦で購入したエタニア30mlが平均週4日使用で約2年かかったので、ミリオリティ買ってもそのくらい持つだろうと予測。それならちょっとくらい高価でも試してみようと。
次の時にこの価格帯のファンデーションを購入できるとは限らないので(書きながら寂しくなる・笑)。
少し前にサンプルをいただいたのですが、これがホントにね〜 薄づきなんだけど肌が綺麗に整ってくれて、エタニアの素肌感よりグレードアップした感じ+保湿感。さすが人と気品のコスメデコルテだわ!って感激しました。

クリームファンデ枠はミリですが、リキッドファンデ枠が決まりません。今はエタニア(コスメデコルテ)、ヌードフルイド(ディオール)、ル・ブラン(シャネル)の3種類使っていて、エタニアとヌードがなくなるので、ちょっと保湿高めの薄づきファンデを探しています。

タンミラク(ランコム)、スキンイリュージョン(クラランス)、イルミネイティング フルイド(シュウ ウエムラ)、デューイ グロウ(アディクション)あたりを試してみたい気がしますが、、どうしようかな。現実的に近場にあるランコムかシュウかなー。

p-587.jpgAQ ミリオリティ フェイスパウダー ミリオリティ
20,000円(税込21,000円)

これはもう前から決めていました。ミリのお粉は本当にすごくてふんわりした肌になれる。そして乾燥しないのと毛穴落ちがないのが素晴らしい。この価格なのだから優秀で当たり前なのかもしれないけど、安くて不満の出るお粉をジプシーするよりも、好きってわかってるならミリを選ぶべきと判断。
柔らかいふわふわの肌は憧れなので高くても気にしない。お粉大好きだから。容量から考えたら、シャネルのお粉より安いのだ!

ミリはピンク色のお粉なので、もうひとつベージュ系のお粉が欲しいところ。今はMACを使っています。ちょっと冬場は厳しい気が…。お直しはお粉派なのでミリより先に必要な感じです。
ベージュのお粉って全然ピンとくるものがないんですよね。。困った。
インフィニティ(パール入)、マイクロフィニッシュパウダーN(ルナソル)、艶フェイスパウダー(リサージボーテ)が候補。リフィル売りしてるカネボウのお粉好きです*^^*

p-588.jpgAQ コンパクトパウダー N
10,000円(税込10,500円)

お直しはお粉派なのでルースパウダーを持ち歩きますが、荷物を小さくまとめた時はコンパクトの方が向いているので、お直し用のコンパクトも1つ必要です。
今は一昨年のクリスマスコフレについていたものをハイライト的な用途も含めて使っているのですが、さすがに飽きてきたので違うの欲しいなーと思ってます。
発売当初からこのパウダー欲しいな〜って思ってたので第一候補にしていますが、プレスが柔らかいので割れるって話もよく聞きます。どうしたものかのう。。決してお安いものではないので割れると泣ける。
ということで、他の候補も考えおこう。
RMKかジル(若すぎるブランドに行くのは勇気いりますが)かなあ。。ま、AQやめたら両方行けるよね、って話です。


書き出してみてわかったこと。
やっぱりベースメイク減らせないってことみたい。結局のところ反省って必要?
posted by USA at 13:19| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

9月のスキンケア覚書

[9月のスキンケア]
1) クレンジング
 AQMW クレンジング (AQクレンジングクリームに変えるつもり)
 シュウウエムラ クレンジングオイル
2) 洗顔
 AQMW フェイシャルバー
3) ブースター
 モイスチュア リポソーム
4) 乳液
 ホワイト サイエンス プレミアム (冬はAQMWに変えるか?)
5) 化粧水
 ホワイト サイエンス プレミアム (冬はAQMWに変えるか?)
 ソフィーナボーテ 美白化粧水 (WSPがなくなった時のつなぎ)
 ヴィタ ドレーヴ (ローションマスク用)
6) クリーム
 AQ リペアホワイト (夜用/コウジ酸入/冬はMLクリームに変えるか?)
 AQMW ディクリーム (朝用/次はAQサイトジェンに戻すつもり)
 MLアイクリーム (朝夜共/不満はないけど違うのも使ってみたい気が…)
7)マッサージ
 AQ フェイシャル ピュアオイルN (リピートしたい…けど高い(_ _*)・・・シュン)
 AQMW マッサージクリーム (血行が悪い時用)
 バイタル サイエンス プレミアム マッサージクリーム (肌が疲れている時用)
8)パック、マスク
 コスメデコルテ コインマスク (日常のローションマスク用)
 スキンコンディショナー ローションマスク (日焼けした時&旅行用)
 バイタル サイエンス プレミアム (激しく疲れた時用)
9) その他
 エクサージュホワイト ホワイトコンディショニング パウダー (夜用/クリーム後のベタベタを抑える)



夏の名残りで美白に偏ったスキンケアプラン。
秋冬はもう少し保湿に移行したいけど、秋冬こそ美白だよね!だとも思うのです。
乳液&化粧水かクリームのどちらかを美白で残しておきたいところ。コウジ酸の量ではクリームの方が上だからなあ。クリームを残すべきか。
AQオイルはめっっちゃ好き。毎日使ってるのでリピートしたい!!でも高くてねぇ。
思いっきりコスメデコルテ勢力に染まってます。いくつか他のメーカーも使ってたけど、最終的にこうなっちゃいました。

以前はものすごく面倒臭がりだったのに、今はすっかりスキンケア大好きになって、とにかくお手入れが楽しい*^^*
本当はここに保湿美容液と美白美容液を導入したいのだけど、金銭的理由で投入できない時もあるので、基本アイテムで補えるように考えてます。それに疲れている時はなるべくシンプルにしたいから、絶対安心の基本布陣。だから1〜6はどんなに疲れていても必ずやります。

これからなくなりそうなアイテムで、違う物に変えてみるか?と考えているのは

* AQ フェイシャル ピュアオイルN
吹き出物が出来てても使える。しかもすぐに治る!顎のざらざらも1回でツルツルになっちゃう!香りがたまらん!!と、良いことづくめで大好きなオイル。
アルビオン/ハーバルオイル→インプレス/ソフニングオイルと使ってきて、これが一番好き。でも毎日使うとあっという間になくなってしまうので、もう少しお手頃価格で気に入る物はないかと。以前クラランスでオススメされたオイルはどうだろうか?と考え中。確か5〜6千円くらいだったはず。

* ML アイクリーム
ジェル状で目元に使っても重たくないことと、MLクリームよりもピタッと肌に密着する感覚が好き。ディオールのイドラライフも似た感触だったけど、密着感はこっちが上かな。アイクリームではないけど、グランデーヌ ルクサージュ アスタマックス エッセンスを使ってみようかと思案中。40代向けらしいが・・・^^;

* AQ リペアホワイト
美容液を使わないから、と決めて思い切った。
この夏はコウジ酸クリームと共に過ごしたお陰か日焼けなんて気にならない夏でした。むしろ肌の色ムラはなくなった。
でも冬はやっぱりMLクリームの保湿力が恋しい。好きなんだよね。MLクリーム。。でも最近はそんなにひどい乾燥をしなくなったので、もう少し安いクリームでもいけるのじゃないか?なんて思い始めている。


んー・・。スキンケアプランって考えるの楽しいな。
posted by USA at 21:49| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

春のコスメポーチ事情

風邪をぶり返してしまい、本日はまた寝ておりました。
昨日は調子良かったもんだから、模様替えのために収納グッズを買いに行ったんですよね・・あれがあかんかったんやろか。写真は撮ったのですが、予定していたブログ記事はちょっと延期させていただいて、今日は軽めに更新したいと思います。

@コスメやヤフーなどで色んな人のポーチの中身拝見!的なものがありますが、他人様のかばんやポーチって興味深々ですよね。
今月のVoCEでは、水さんがポーチ公開してました。水さんのポーチを見られるなんて、なんか不思議な感じだ(笑)ヤフーでは、檀ちゃんのかばんとか、陽月華ちゃんのポーチなんかも公開されているのですけど、檀ちゃんも水さんも、ご自身のファンクラブグッズを使ってて、なんか微笑ましかったです。(陽月華ちゃんも宝塚時代のアイテムを使っている)

わたしの中では、水さんは昔から結構ガッチリメイクな人っていうイメージで、特にスモーキーメイクな時はどんな化粧品を使ってるのか興味あったんですよね。
まあ、当時と今とでは中身も違うでしょうけど、今回雑誌に載っていたのは、意外にもプチプラが多かった!
マスカラはロレアル、マスカラ下地はコフレドール、アイブロウがケイトと来た。びっくりー あ、でもリップはシスレーだな。シスレーのリップは色味が落ち着いてていいなあって思ったんだけど、何しろ値段が^^;ファンデーションはシュウウエムラだそうです。(2011年4月号現在)

反対に、檀ちゃんはカラーレスなメイクのイメージが強くて、どんなスキンケアなのか興味あったジェンヌさんです。
最近見かける檀ちゃんは、ふんわり路線が多いのですけど、マミさんとコンビだった頃の、きりっとしたメイクの檀ちゃんも好きです*^^*
そんな檀ちゃんのバッグの中はこちら(2006年11月現在)
イメージ通りだわ。超シンプル(笑)

陽月華ちゃんは、最近よく美容雑誌などでも見かけます。
彼女はモードな雰囲気の時が好きだったんだけど、最近のナチュラルコンサバな雰囲気も似合ってて、正直宝塚時代より今の方が好きです^^
陽月華ちゃんのコスメポーチの中はこちら(2010年8月現在)
クレド・ポー・ボーテが好きなのかな。プチプラとデパブラと、うまく使ってるなあ〜っていう印象。

わたしの理想なコスメポーチのイメージはは、コスメデコルテのPRの方のポーチ。必要最小限で女性らしいアイテムがいいなあ〜って憧れます。
で、わたしのポーチもリストラして必要最小限だけを持ち歩くようにしています。今は、先日横浜で通帳などを入れようと購入したポーチを何故かコスメポーチとして使っています。(本当はキャスキッドソンでコスメポーチを購入するつもりだったのだけど行けなかった^^:)
これは先週の金曜日の中身で、時々中身が変わりますが。。



* SUQQU/ニュアンシング プレストパウダー ナチュラル
* ボーテドコーセー/ルージュファンタジスト PK804
* CHANEL/イドゥラマックスプラス アクティブ リップ
* Dior/ジャドール(レイジースーザンのアトマイザー)
* コスメデコルテ/カブキブラシ(2009年クリスマスコフレ)
* 資生堂/リップブラシN407
* 携帯ミラー
* 無印良品/ポーチ中(櫛、目薬、絆創膏、ワセリン、虫さされのお薬)
* 無印良品/ポーチ小(綿棒、スパチュラ2本、まつ毛コーム)

結構シンプルかなと思うのですが、なんかエレガントさのかけらもない中身で寂しい気もします。
SUQQUの前はポール&ジョーのプレストを使っていたので、ケースが可愛らしくて華やかだったんだけどなー・・。今は好きだったラベンダーのお粉が廃番になってしまったので、代わりになる物が見つかるまでジプシーになりそうです。
SUQQUのプレストパウダーは悪くないけど、ケースが黒いのが嫌です。あんまり黒好きじゃない^^;
リップはその日の朝使ったものをポーチに入れて行きます。
この日は大慌てで家を出たのでリップライナーを忘れてしまってます。
唇がかなり乾燥して荒れるので、シャネルのリップバームか、ディオールのマキシマイザーか、必ずどちらか入ってます。
お粉はパフもついてますがブラシでつけてます。
これはコフレの付属品だったので毛質がちょっと劣るのですが、サイズがちょうど良くて持ち歩いてます。カバーは手作り。この軸の赤とリップブラシの赤が似ているので、持ち歩きの時はこの二つはコンビです。
ポール&ジョーのお粉を使っていた時は、さくら堂のピンク毛のブラシと黒軸のリップブラシがコンビ。
どうでも良いところにこだわってしまうB型ですv(u u*)ィェーィ♪
鏡はきぃちゃんからのプレゼントで、きぃちゃん黒、しばてぃーさんピンクだったかな。てふ*てふ3人衆おそろいなのです*^^*

で、入れる物をコスメに鞍替えしたのがこのポーチです。横浜・元町のローラアシュレイで購入しました。
マチがないのでボコボコしちゃうのが残念なのだけど、薄くて使いやすいのでお気に入り。特に蝶々のチャームが可愛いの!鏡の蝶々とおそろいみたいでしょ?
候補の一つだったポール&ジョーのがま口ポーチを、うっかりきぃちゃんにオススメしてしまい、そして彼女は購入しちゃったという。。春ポーチの選択肢が減ってしまった結果、このような展開と相成りましたo(_ _)o
でもわたしもがま口ポーチ買ってしまうかもしれん・・可愛いもんなあ〜
posted by USA at 20:26| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

クリームジプシー

p-546.jpg

本日の夜の分でRMKのリカバリージェルが使い終わります。
なのに次のクリームがないことを忘れてました^^;
ひとまずしばらくはMLクリームのミニサイズで乗り切れるので、その間に検討しよう。

リカバリージェルはニキビが出る時が結構あって、ちょっとリピートするのは難しいかなと思う。香りとか使用感は嫌いじゃないんだけども、、
あと季節的なものもあるのか、ジェルよりもクリームの方が使い心地が良く感じるので(MLクリームもジェルっぽいし)、普段使いのナイトクリームがないかなあ〜と。
今手元にあるナイトクリームのサンプルをわんさか持って、年末年始はお試し三昧するつもり。そしてサンプルはないけれども気になるクリームもあるわけで。考えてる間に春が来そうな気もして悩ましいなあ・・。

[ナイトクリーム候補]
* FTC パーフェクト トリートメント クリーム/ザ・トワコイズムRS 50g 16,800円
フェリーチェトワコ って使ったことないですが^^; しかも結構なお値段なので、いきなり使う勇気はないのです。でも試してみたいので一応候補にしてみた。

* ドゥ・ラ・メール クレーム・ドゥ・ラ・メール 30g 17,850円
これまた分不相応なお値段のクリームなので憧れということで。肌が弱っていても使えるってよく聞きます。今はあんまり弱ってないけど使ってみたい^^;

* ロクシタン イモーテル プレシューズクリーム 50ml 8,400円
イモーテルの香りが少し独特なので、慣れるまで時間がかかったなあ・・と思いつつ、こってりした使い心地は冬〜春にかけてちょうど良いような気がする。
ただ、ディバインクリームの方は15000円超えてて日常使いにはちょっと高すぎるので、イモーテルを使うとすると値段を抑えてプレシューズかなあ、と思います。

* アユーラ ウェルバランス ミッドナイトチャージ 28g 6,825円
アユーラ使ってみたいなあと思う。でも資生堂系は合わない経験が過去に何度もあったので、サンプル貰って試してみなければ・・です。
ただアユーラってわたしにとっては何故か行きづらいカウンターで、話を聞きたい気持ちはあるのに近寄れないんだなあ・・。足用のビカッサプレートを買いに行くのも結構頑張ったもの。
かと言って通販っていうのもちょっと。カウンセリングを受けて、テクスチャーを確認してからでないと購入しにくいです。


コスメデコルテのスキンケアが好きだから、ホントはデコルテのクリームを使えたら良いのだけど、使ってみたいクリームが3万円とか・・無理やし〜 なのでこれまたいつかの憧れということで。
実際、クリームは一生懸命頑張った保湿ケアの総仕上げとしてガッチリ潤いを囲ってくれるパワーだけあればokなので、色んなあれこれ機能はあまり必要なく。むしろ好きな香りのスキンケアを使いたいなあ〜って思ってしまうのであります^^;
posted by USA at 19:28| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

戯言。

12月からゴールデンウィークが終わるまで最も忙しい時期なので、しばしば記憶障害並みの物忘れを発揮しています。
今日なんて、お昼当番だったので1時間遅れのお昼休憩だったのですが、ご飯食べるの忘れて女子ロッカーで爆睡してました*^^*
美容液がなくなったから買いに行かないといけないのに、すっかり忘れきって1週間。昨日、大阪駅の改札入る瞬間に思い出して引き返しましたよー。危ない危ない。

で、無事に美容液も購入したし、ちょっとお化粧品カウンターを見てみようかなあ〜なんて梅田大丸をぶらぶらしてたのです。いつの間にやらコスメフロアにブランドが増えてましたよー。MACとかNARSとかボビイブラウンとか。
ボビイブラウンで、シマシマの可愛いパウダーが限定発売されていたので、記憶があまりないのですが、いつの間にか買っていました。わたし何してるんだー^^;
すごく可愛くて見てるだけでニヤニヤしてしまう。開けては閉め、開けては閉め。土日に練習しようと思ってます。
阪急のボビイブラウンでいくつかアイテムを購入しましたが、大丸の方がゆっくり出来るので、これからは大丸にしようと思います。
阪急はブランド数も多くて楽しいんだけど、お買い物するにはちょっと落ち着かないんですよね。あの雰囲気に気が動転しちゃって、自分が何をお買い物したいのかわからなくなる。


そうそう。先日ご紹介しましたが、マッサージクリームを購入してから、なんと毎日!マッサージをしています。続いてるよ〜〜 わたしすごいやん〜(自画自賛)
効果も抜群に感じてます。真面目にやるとホントに違うんですね。お肌がツルツル。ほんとふわふわでツルツルになりました。
あとね!なんと!!ファンデーションのお色が1つ明るくなりましたよ!
昨日、ボビイブラウンでタッチアップしてもらった時に、以前診断してもらったお色よりも明るい色を選ばれました。
スキンケアはほとんど何も変えていなくてマッサージを加えただけなので、きっとマッサージが決め手になったのだと思います。顔色が良くなったと感じるもの。
調子に乗って今日もしっかりマッサージしました^^
以前デコルテのカウンターで「マッサージクリームの前にオイルで軽くほぐしておくと、その後のマッサージの効果を引き出しやすくなりますよ」ってアドバイスをもらったので、最近はそうしています。
お陰でクリームの減りが当初の予定よりも早いのが想定外でしたが、マッサージは続けて行こうと思ってます。

スキンケア楽しいなあ。自分のなりたい肌に少しずつ近づいていると思うと、ホントに嬉しいものですね。
順子さんがオススメされている洗顔石鹸と美容水に興味があるのですが(特に洗顔石鹸はコウジ酸入り!)、11月にAQMWの石鹸を買ったばかりだし、化粧水も色んなところで貰ったものがてんこ盛りなので、いまはせっせと消費に励みます。どこか少し価格を抑えないとスキンケアで破産しそう(_ _*)・・・シュン
posted by USA at 23:11| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

心からの優しさが身を飾る

最近、楽しく通っているブログがあります。
その方は、以前お化粧品メーカーの美容部員さんをされていて、とても素晴らしい成果を挙げてこられた実績があり、最初は美容法に興味があって通っていたのに、いつの間にかその方の仕事に対する意識の持ちようや、また後輩を育てていく姿勢にとても共感して、過去の記事を少しずつ読ませていただいています。

自身の仕事を誠実に取り組んでいくことはもちろんですが、キャリアを積むということは、同時に後に続く人材を育てていく責任も負うといことだと、わたしは思っています。そうしてわたしたちは今があるのです。だから人を育てるのは先輩の責務だと思うのです。
いま、どれだけの人がそのことの重要性を感じて働いているのかなと、日々感じます。
正社員であろうがなかろうが、指導員だろうがなかろうが、同じ環境で働く先輩なのであれば、後輩が間違えばそれを指摘し正しい方向に導いていくこと、後輩が失敗をしたならフォローすること、良い仕事をした時は認めて評価することは当然の行いだと思うのです。先輩という立場は忍耐がいる存在であり、またそれゆえに後輩を持つ先輩は喜び多き立場なのだと感じます。
わたしの尊敬する人はこう言っていました。「先輩とは、後輩の犠牲になって、後輩がのびのびと活躍できるように縁の下の力持ちになることなんだ」と。
わたしも今の会社で10年勤め、派遣社員から契約社員にようやくなれたところです。立場では1年目の正社員よりも下だけど、でも自分の積み重ねてきた経験は、その次の人たちのために生かしていきたいと思う。そうすることが、わたしを評価し直接雇用へと推薦してくれた先輩方への恩返しだと思うから。


順子さんの「美容部員の質の低下について」という記事を読んでいて、わたしも色々と感じるところがありました。


いまの日本には、感謝の気持ちを忘れた人がなんと多いことか。
感謝の心からすべてが始まるというのに、非難したり格付けしたりすることを楽しんでいるなんて、なんとも寂しい世の中です。
わたしはある国内ブランドの百貨店カウンターに通っていますが、仕事帰りでいつも閉店間際にしか行けなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、優しく丁寧な対応をしてくれる美容部員さんが大好きです。
もちろんそのメーカーのお化粧品が好きなのもあるけれど、何か気になるアイテムがあった時、色んなメーカーの品物を吟味するものの「購入するならあの人がいるカウンターで」って思っちゃう。それは紛れもなく美容部員さんの持つ魅力の賜物だと思うのです。
決して安くはないお化粧品。気持ち良く楽しんでお手入れすることが何よりも大切だから、購入する時からそれは始まってるような気がしてなりません。

美容部員の質が低下しているかどうかはわからないですが、お客の質はかなり低下しているとわたしは感じます。
だからといってぞんざいな接客を良しとは出来ませんが、美容部員さんがわたしにオススメしたいって思ってくれるように、わたしからも積極的に質問していきたいし、ダメだったものははっきり伝えたいって思います。
コミュニケーションでも何でもそうだけど、一方からの発信からでは何も生まれないですよね。お互いのことがわからないからこそ会話が必要だし、あーでもない、こーでもないって言いながら探っていくことでしか意思の疎通はできないって思います。こんなご時世だからこそ、受け身でいては何も掴めない。自分が満足するために積極的で前向きな姿勢が大事なのじゃないかなあ。


わたしはスキンケアの基本から無知だったので、時間をかけて一つ一つ説明してくれ、質問にも答えてくださる熱心な方に出逢えて本当に幸運でしたし、長くお付き合いしていきたいなと思っています。
わざわざカウンターに足を運んで、時間をかけてお化粧品を選ぶのは、人と人とのふれあいを求めているからだと思うし、それはたくさんの購入手段がある便利な時代だからこそ最もアピールできるポイントなのではないかとも思うのです。

他ブランドで悲しい気持ちになる美容部員さんもいないわけではないけれど、総体的にはステキな方の方が多かったです。
つまりは、お客として行く自分自身の心の持ちようで、接客してくださる美容部員さんの評価も上下するってことかなと、わたしは思っています。


コスメデコルテの美容部員さんに出逢わなかったら、もしかすると百貨店のカウンターに通うことはなかったかもしれないな。カウンターでお買い物することがこんなに楽しいって知らなかったと思う。
自分のことだけど、自分の知らないことがたくさんある。それに気づかせてくれてアドバイスをくれて、カウンターにはインターネットショッピングでは味わえないワクワクがたくさんあるのだって、初めて知りました。
「お化粧品のカウンターは無理やり買わされそうな気がして苦手だなあ〜」って思っている人はとっても多いと思うのだけど、その反対には「自分の知らない何かをオススメされてみたい」っていう気持ちもあると思うのです。
そんな時はちょっと勇気を出して自分から質問してみたら、知りたかったこと以上のときめきに出逢えるかもしれませんよ*^^*
posted by USA at 23:33| Comment(2) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

カサカサにはちみつ



乾燥しますね。人とぶつかった瞬間にバチッとか・・・怖い季節です。
昨年に続き、今年もボディケアアイテムはハチミツになってました。気づけば何故か^^;
ベキュアのこの時期限定なホームメイドハニー(ボディミルク)と、ビオレのボディデリ(ボディクリーム)。
ビオレはさっぱり(ヨーグルト)、しっとり(ローズ)、とてもしっとり(ハチミツ)の3種類があります。ヨーグルトの香りも捨てがたかったんだけど、しっとりじゃないと不安だったので結局ハチミツに。
ボディケアアイテムではボディショップなどが有名どころなのですが、香りのものは好きなのにボディショップやラッシュは苦手なんです。香りが強すぎて。
今回はビオレで馴染みのあるシリーズだし、お手軽価格だし、香りがしつこくなかったので買って良かった!ヨーグルトも買ってしまいそう!!(店頭ではヨーグルトが一番売れてましたヨ)

その後ろにあるグリーンのジャーは、ハウスオブローゼのボディスムーサー。
いつだったかな・・夏ぐらい?の限定の白ぶどうです。
昨年末の限定オレンジも好きだったのだけど、母にあげたので、白ぶどうをせっせと使っています。なかなかなくならないなあ〜って思ってたけどさすがに半分以下になってきたので、また新しい香りが出るのを待ち望んでます。
通常のボディスムーサーもリニューアルしたみたいですね。わたしは香りつきが断然好き。
手を洗う時に使うと手がツルツルになるんです。爪周りとか。だから小さいジャーに移して会社にも置いてます。香りで気分転換になるし^^
最近、色んな人にこのボディスムーサーを勧めてしまって、愛用者が地味に増えてます(笑)


一番手前のブルーのチューブは、ベキュアのボディミルク(というよりボディクリームっぽい)。昨年も使っていたのですが、体温の低いわたしでも香りが長持ちするのと見た目がとても可愛いので今年も買ってしまいました^^;
今年はハンドクリームも出ていて、これがまた可愛いんですよーーーー
ハンドクリーム大好きだから買ってしまいそうになったのをぐっと我慢しました。えらい・・よく我慢した。自分で自分を褒めてあげます。
我が家の現在のハンドクリーム在庫は、全部で7種類。
自分で買ったのは4種類ですが、ハンドクリーム好きが集まるランチ仲間なので、ついつい情報交換してると増えてしまうんですよね。
会社用に2本、自宅用に2本、鞄に入れておくのに1本、最低でも5本は必要です。1か月に1本は使っちゃうのでベキュア買ってもいいんだよね。全然いいんだよ。でも我慢することも大事なんです。いくら可愛くていい匂いでも、我慢は大事。。。


サンタさん!!ベキュアのハンドクリーム欲しいです*^^*
posted by USA at 19:15| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

マッサージってすごいよ!

昨年から真面目に取り組んでいるスキンケア。
もうすっかり乳液先行に慣れました。乳液が先じゃないとしっくりこない!ぐらいまで馴染んでいます。
基本のケアは毎日やっていますが、近ごろ週末はマッサージを頑張っています。
何しろ血行の悪い顔なので、マッサージしないと死人のよう。せっかく美白を頑張っても血色のない顔なんて寒々しいだけですもんね。
この冬は毎日は無理でもせめて2日に1回はマッサージするようにしたい。

角質対策として使っているハーバルオイルでマッサージをしているのですが、どうもオイル単体で使用するのは苦手だなと感じていました。
そこで色々と貰っていたサンプルを使用してみた中で、クリームタイプのマッサージが自分には合っているように思えたので、香りも好きなイグニスで購入してみました。


* イグニス インナースマイル
80g 6,300円
血行促進のためのショウブ根エキス、リンパ循環促進のためのノバラエキス、肌を柔らかくするアンズ、表情筋活性のためのダイズ種子エキスが配合されています。香りは少しスパイシーでイグニスの特徴であるハーブの清々しさがあります。

使用感ですが、クリームは柔らかいバーム状で肌に乗せると温度で溶けてオイル状になります。
オイルは苦手って言ったじゃん!
ねぇ〜 オイルは苦手なんですけど香りが好きなんですよ。もうひとつ店頭でお試しさせてもらったエクサージュのマッサージクリームより、こっちの方が香りが好きだったのです。
血行が良くなって保湿効果もあり、じんわりと肌を良い方向に導いていくイグニスのコンセプトが好きなのと、最後には香りで決めたという、その場の気分が大事なB型です*^^*
早速使っていますが、マッサージって真面目にやるとちゃんと効果が出るのですね!(何を今さら・・)
朝起きた時の顔色が全然違います。日中の乾燥具合も随分違うのでびっくりしています。
ゆっくり顔の上でクルクルしながら透明になったらティッシュでオフするだけ。難しくないし、香りも大好きだし・・わたしこの冬はマッサージ頑張っちゃうよ!

ただね。飽き性でもあるので、ひとつのものをずっと使っていると或る日突然気持ちが途切れちゃうんです。だから本当は、ひとつのアイテムにつき2種類ぐらい選択肢を持たせてあると理想的。
高いのでなかなかそうはいかない現実もありますが、マッサージは2〜3日に1回なので、まずは癖づけからしていきたいと思います。

それからもうひとつ、朝用のクリームも購入しました。

* イグニス モーニングアロマ
30g 5,250円
 ラベンダーエキス、ラベンダー水、ラベンダーオイルとトリプル配合。ラベンダーづくしです。
クリームというより、ほぼジェル。浸透が早くてべたつきがありません。朝に使うのでそうでなければ困るのですが、やはりクリーム系を使うと日中の乾燥っぷりに差が出ますね。
美容液で終わるとちょっと心配なんです。目元だけじゃなくてTゾーンもカサカサしてきちゃう。顔の筋肉動かすと破れるんじゃないかと思う時もあるぐらい。でも朝クリーム使うとその辺りが何とか落ち着いてくれて助かります。
保湿力のある下地がたくさん出ていますが、やっぱり下地は下地。保湿専門のスキンケアアイテムにはかないません。身を持って実感です。
本当はもう少しパワーのあるクリームでも良いくらいなのですが、油分が多いとお化粧崩れも心配ですし、何よりも紫外線を吸収しやすくなるらしいので気をつけなければいけません。
何でもかんでもアイテムに頼るのではなく、自力でも潤いを保てるように肌を鍛えなくちゃいけないなあと思います。
posted by USA at 21:28| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

ライラック探しの末

唐突に淡いライラックな目元に挑戦したくなって、きぃちゃんに「ライラックが欲しいねん!!」と訴えた。だからどーした、きぃちゃん困るだろ・・的な空気は無視して、わたしライラック色のアイシャドウを探す気満々で、正倉院展の帰り道、京都伊勢丹のカウンターをウロウロ。
キラキラとかチラチラとか、極力いらないの。マットなライラックが欲しいのです。
イメージは、以前あったスティラのマットなパステルカラーっぽいもの。思いつくのはアーティストブランドかなあ・・。
シュウウエムラとかボビィとかMACとか・・・見に行ったら色があり過ぎて困ったヾ(〃^∇^)ノ♪

まだライラックのアイシャドウ決めかねているのですが、ラベンダーは多いのにライラック少ないんですよね。ラベンダーも好きだけどね。
単色シャドウは敷居が高いので、なるべくお値段抑えたいところですが、色のイメージはボビィが一番近い気がしました。3千円超えてます。どうしよう・・・
プチプラ系ブランドも見てみたけど、マットなシャドウはほぼ皆無。どれもキラキラ度はデパートコスメ以上です。(←これプチプラを購入しない理由)
ケサランパサランも理想に近い感じだったけど2500円だったら@500円出してボビィ行くかなあ。美容部員さんにアドバイス聞けるもの。もしくはNARSの単色が2500円だから、そっち行きたいな。
第一候補をボビィブラウン、第二希望をNARSにしておこう。



で、てくてくとコスメデコルテへ。
どうせキラキラ系しかないのなら、品の良いキラキラで安心感のあるブランドでも良いんじゃないかい?と思って。それにAQはラメとか入ってないし。
紫といえばデコルテのIさん。いつも綺麗な紫のアイシャドウをしているので、ご相談に行ってきました。

そもそも、なぜいきなりライラック?
きっかけはマジーデコのクリスマスコフレなんだけども(笑)今年はコフレを買っていないのです。昨年のがまだ少し残っているので・・。
でも今年のコフレのラベンダーは美しくて、出来ればキラキラ少なめな色で手持ちのシャドウと組み合わせて使える単色欲しいなあ的な。
それから、わたしの目指すメイクの雰囲気が60年代のフランスの女優さん。目元は抑え気味のベージュ系や柔らかいライラック色が多いんですよね。
ベージュ〜ブラウン系は練習してきて少し慣れてきたので、次はライラックだ!みたいな。


で、人と気品とコスメデコルテですよ。
何しろ初代イメージキャラクターがグレース・ケリーですからね。これ以上ピッタリなところはない。
加えて、ちょうど店頭で配布されていたフリー冊子の表紙がドヌーヴっぽくて思わず貰ってしまった。(実際ドヌーヴをイメージしたヘアメイクだったのだけど)
目元はライラックじゃなかったんだけど、赤みのある紫がとても綺麗で使ってみたくなりまして、Iさんに「こんなのやりたい!」(ライラックはどこ行った!!)と訴えてみました。
モデル使用色はゲランのパレットだったんだけども、わたしはデコルテのシャドウを使いたかったので、最近のものだけでなく、店頭にあるすべてのテスターを出してきてくれて、わたしのイメージする紫で肌色に合いそうな物を探してくれました。

で。めでたくAQパレットをお取り置きしていただきました(ぱちぱち〜)
来週からプラスポイント週間が始まるので、その時に一気に引取ってきます。(デコルテカウンターの方はいつもそれをオススメしてくれるので)
でも来週・・・長いです>< いますぐ練習したい気持ち満々。紫の師匠Iさんに色々レクチャーしてもらったので忘れないうちにやりたい〜
そうそう。ドヌーヴが好きって話をしていたら、Iさんから「8人の女たち」見ました?って聞かれて、しばし映画話で盛り上がったので「ロシュフォールの恋人たち」をオススメしておきました*^^*

あ・・結局解決していないライラック問題は、後日ボビィとNARSに行ってみる予定。

続きを読む
posted by USA at 10:57| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

筆の病。

少しずつ少しずつ揃えてきたメイクブラシ。今年はブラシセットいくぞー!と意気込んでいたのですが・・・。

昨年の今ごろでした。熊野筆の筆頭メーカーと言っていい白鳳堂から、クリスマス限定ということで珊瑚朱色セットというものが発売されたのです。
お知らせのハガキを手にした時にはもう限定1000セット完売でした。なんでも予約開始3日で完売とか。可愛い上に実用的な内容で、これ絶対欲しいって思っただけに、、、泣きました;;
今年のクリスマスセットを楽しみに楽しみに待っていたのですが、今年はチョコレート色のスイートなセット。可愛いけど、もうひとつパンチが欲しい。現物を見るしかない!と、昨日タカシマヤに行ってきたのです。

ショコラきのこセットの横に置いてある大阪タカシマヤ限定のピンクなミニブラシセット!!!
めっっっっちゃ可愛い!これ欲しい!!!! あ、、またしても予約終了(_ _*)・・・シュン
どうやらピンクに縁がないらしい。またしても無念。
ショコラセットは実物を見た方が可愛かった。心が揺らいだ。でも買わなかった。
なぜならば! 

現行品の朱軸筆が可愛すぎたから!


和の鏡台を購入してから、少しずつ鏡台まわりをおばあちゃん色に染めている我が家に、これほどピッタリの筆があるでしょうか。
白鳳堂のホームページや、送ってもらった商品カタログを見てる時には、鳥居みたいなこの朱色がどうもピンとこなかったのだけど、実物は本当に可愛い。
もう迷わない。もうブラシセットに惑わされません。現行品の好きなブラシを少しずつ揃えていきます。


なんて宣言しつつ、先月シャネルのミニブラシセットを購入してたり・・(もう少し早くトラベルセット欲しかったよ・苦笑)。しばらく旅行の予定はありませんが、年末の帰省に持って帰るつもり。
実は海外から個人輸入した筆も近々届きます。円高万歳!使い心地が良かったら、他のブラシも試してみたいな。楽しみ〜*^^*
posted by USA at 19:16| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

ファンデーションブラシの話。

この夏、ファンデーションブラシを2本購入しました。
1本はパウダリー用、1本はリキッド用。しばらく使ってみて、なかなか便利だなと実感しているのでご紹介。


こちらはパウダリー用です。なんでも発売と同時に店頭から消えたらしい人気のブラシなんだそう。そんなことも知らず、ご近所のドラッグストアに置いてあるのを見つけて何気なく購入したものです。ファンデーションの形状に関わらず使用できるようですが、わたしはパウダリー用として使用しています。
使い方は、パウダーをくるくると取って手の甲に少し落としてから顔の中心に小刻みに(*u u)ノノ"dd☆します。
カバーしたい部分(小鼻まわりの毛穴とか、顎や口周りの色ムラが気になるところなど)を重点的にして、あとは毛に残っているパウダーをフェイスラインにささっと伸ばすだけ。中心から外に向かって少しずつ(*u u)ノノ"dd☆するのが綺麗に仕上げるコツかなと思います。
パフで肌ムラを隠そうとすると厚塗りになってしまいがちなのですが、このブラシで仕上げると時間経過とともに粉が浮くこともなく一日ok状態でいられます。
仕上がりは、パウダリーだけど密着感のあるツヤっぽい肌になります。特に使用しているのが、アルビオンのプライマル シフォンやエレガンスのフロスティスキンで、カバー力がありしっとりしているパウダリーファンデということもあり、よけいそう感じるのかもれません。
もう少し薄づきの軽いパウダリーだと、ナチュラルな肌になれるんじゃないかと…薄づきのパウダリーが欲しい気持ちになったりならなかったり^^;
試しに下地の上にイプサのルースパウダーを(*u u)ノノ"dd☆してみたら、素肌っぽい雰囲気の肌になりました。薄づきファンデ要らないやん!(と言い聞かせる)

p-532.jpg資生堂のお化粧品はスキンケアもメイク物もどうも肌に合うものが少ないのですが、お道具は使い心地の良いものが多くて好きです。
これ以外にも、リップブラシやパフとかストックしている物も多いです。ドラッグストアなど取扱店舗が多いのも良いですよね。さすが大手。

わたしはパウダリー用として使用しているので、マイクロファイバーのハンドタオルで粉をふき取るだけ(これ、筆の汚れがすごくよく取れますよ!)で洗ってませんが、リキッド用に使用される方は頻繁に洗った方が良いと思います。おそらく人工毛なのでちょっとベタベタしてきます。

これはリキッド用。かなりお気に入りです。これを使い始めてリキッドファンデの仕上げが上達しました!
晃祐堂という熊野筆のメーカーのお品物です。
購入したのは「鉄の処女」ゆうこさんが紹介されていて、白い毛がコロンとして形が可愛かったのと、天然毛の熊野筆なのにお値段がものすごく安くて、試すにはこれしかないんじゃないか?と思ったから^^;
リキッドファンデに慣れてきて、筆で塗るってことに興味深々だったので、在庫が復活した瞬間をねらって購入。(47CLUBというサイトで取り扱っていますが、在庫は不安定なのでもし売り切れていてもマメにチェックしてみると良いです。或る日突然在庫が出ます。)

毛がみっちりと詰まっていて、サイズは小さいのですがやや重みがあります。毛足が短くて弾力性があるので、これまた(*u u)ノノ"dd☆作業でファンデを乗せていく方が綺麗に出来ました。顔に当たった時も柔らかくて痛くないです。
リキッドファンデって、ムラなく塗るっていうのがわたしにはやっぱり少し難しくて、失敗した時のお化粧感ありありな肌がどうも好きになれなかったのです。
この筆を使い始めてからそういうことなくなって、ホントにありがたい存在となっています。
サイズが小さいので、手のサイズにちょうど良いのも嬉しい。

リキッドファンデーションの筆は、なるべくマメに洗いたいのでもう洗い換え用に1本欲しいなあと思っています。候補はARTISAN&ARTISTのSGP-10K
ここの筆は竹宝堂で作られているので安心感もあるし、白い軸に赤い文字の見た目も可愛いな〜と思って。(*・ ・*)
posted by USA at 19:39| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

ラディアント・タッチを手に入れた!

「日本ロレアルからのお届け物お預かりしています」と不在連絡票が入っていました。
ロレアルで何か購入した覚えないなあ・・・と思っていたら、なんとイヴ・サンローランのプレゼントに当選していたらしい!ばんざーぃ!!
サンローランってロレアルグループだったんだね〜 へぇぇー


ゴソゴソと開けてみると出てきたのは、サンローランの売れっ子スターアイテム“ラディアント・タッチ”
これは限定パッケージのコレクターというものらしい。全体的にYSLマークが入ってます。ラグジュアリー感満載。

まずは使い方のお勉強。



このリキッドファンデーションはこの秋の候補だったんだよなあ。でもカウンターの美容部員さんがどうも苦手で、何度か突撃したもののサンプルを貰えずそそくさと退散。
梅田界隈のカウンターの美容部員さんはどこもちょっと馴染めなくて行きづらいです。わざわざミナミや神戸まで行く気にもならず「たぶんサンローランに行くことはもうない」とさえ思っていたのでした。この動画を見て今さらながらファンデーション使ってみたい病。
以前は高槻西武にもサンローラン入ってたのにな。そこは結構好きだった。

さて、このラディアント・タッチ。ハイライターというアイテムだそうです。くすみがちな目元や口元
を明るく見せてくれるハイライト&コンシーラー。
ペンのお尻をカチカチってすると液が筆から出てきます。まさに筆ペン。
最近はスキンケアを頑張っているおかげで普段は目元のくすみはそんなにないのだけど、忙しい日が続いた金曜日なんかはアイシャドウがくすんで見える。そんな時に使いたいなあと思います。
またお化粧直しにも使えるそうなので、ちょっとハゲた時なんかに使いやすいかな?
なんだか勿体なくて写真を撮ったあとカチカチってやるのに勇気がいりました(笑)
コンシーラーが欲しいと思っていたので、しばらくこれを使ってみたいと思います。


サンローランではアイシャドウが欲しいです。
いま使っているコスメデコルテのパレットが底見えしてきてるのと、今回発売されるサンローランのパレットbP6の色味がすごくタイプ!なので、ちょっと高いけど、美容部員さん苦手だけど、カウンターに行くしかないか?!と思っているところです。
posted by USA at 10:05| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

美味しい香りのつぶつぶジェル

毎日残業です・・。もういやあーーー;;
スキンケアもめんどい、もう寝たいっっ ってな日が1日、2日、、、1週間みたいな。でも適当にしてしまうと会社の猛烈な乾燥に耐えられないのです。
どうしようと色々考えて、ちゃちゃっと済ませて寝られるような強力アイテムを投入して手間を減らそう!と思いました。
このごろそこで選んだのがRMKリカバリージェル
ぷるぷるオレンジ色のジェルに白いつぶつぶが入っていて、ゆっくりマッサージしながら馴染ませるというもの。
リポソーム→乳液→化粧水→リカバリージェル
これで夜は済ませてます。オイルも美容液もカット。やらない。寝る!

白いつぶつぶはセラミドDという物らしい。肌の潤いを補いつつバリア機能を高めてくれるセラミド。大好物です!
さくらんぼ粒ぐらいと言われて、その通りに使っていたのですが、わたしにはちょっと油分が多い気がしました。案の定、3日目ぐらいにニキビ出来ました(_ _*)・・・シュン
今はもう少し少なめにして使っているので、ちょうど良い感じですし、リカバリーというだけあって肌の弱っている部分の修復は速いです。潤いも今のところ上々。
朝はとにかくしっかり保湿しますが、夜はクレンジングだけちゃんとやったら、他のスキンケアは手抜きしてさっさと寝る。忙しい時はこれでヨシとすることにします。寝ないと体が持たん。。

でもお休みの日はちゃんと時間をかけてマッサージしてマスクも使っていますヨ。冬の厳しい寒さを乗り切るには今が大事だから。


初めてRMKのコスメを使っているのですが、スキンケアは全体的に爽やかな柑橘系の香りがして美味しい(笑)
メインで使うことはあまりないかもしれませんが、アイクリームはちょっと興味あり。あとこれ。
RMKフルーツC
サプリメントはまったく飲まないのに、これちょっと興味あり。なんか美味しそう。。(それだけ)
30粒で800円って高いのかもわかりません。でも1回2〜3粒ぐらいってことなので10〜15日でなくなります。高いですね。サプリメント好きじゃないから余計そう思うのかな。
忙しいせいもあってこの1年ほど口角炎に悩まされているので、ビタミン摂りたいって色々考えていたのですが、食べ物から摂るのも限界があって、やっぱりサプリメントしかないかも・・って思い始めたんです。あとは日々サバを食べる!(サバを食べると口角炎の治りが早くなる人。つまり鉄分とビタミン不足っちゅうことですね)
やっぱり食生活は大事だ・・。本日の夕飯はサバの味噌煮です。
posted by USA at 16:33| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

2キャラットの輝き

黒いマスカラがなくなったので、新しいのを買おうかなあと思いつつ夏が終わりに近づいています。
いまは茶と紺があるので不自由はしていないのですが、寝坊してアイメイクがまともに出来ない時は黒のマスカラだとごまかせるので、やっぱり必要だなあと^^;
AQのマスカラは液がサラサラでツヤツヤなまつ毛になるので好きなのですが、乾きが遅いので急いでいる時には不向き。
茶マスカラがAQなので、普段はそれを愛用しています。でもやっぱり黒は欲しい。

マスカラと言えば!ぐらいにたくさんの種類が出ているのが外資ブランド。
ランコムヘレナ・ルビンスタインか、公式サイトをにらみながら考えていたところ、ランコムで「あなたの瞳は何キャラット?」って診断をしていたのでお試し。

あなたの瞳は2キャラット:華やかな輝き/華やかな輝きを持つあなたの瞳は目眩いばかりの精彩を放ちます。その鮮やかなまなざしはあなたの魅力を一層際立たせるでしょう。

8月22日(金)新発売/全4色 各3,990円(税込)

VIRTUOSE BLACKCARAT [ヴィルトゥーズ ブラックキャラット]/漆黒に輝くボリューム曲線美。にじまない美しさ、続く。

ランコム史上最強マスカラ
ヴィルトゥーズから、深い漆黒とゴールドの輝きをまとった新作登場。よりなめらかに、より繊細に



2キャラットですってよ。わたしそんなにキラキラしてないし!
ヴィルトゥーズ ブラック キャラットは結構好みのタイプだったりする。試しに使ってみたい。
ボリュームよりもロング・カール重視。でもロングタイプだと繊維が入ってるものが多いんですよね。あれが困る。繊維大嫌いなんです。
このマスカラには繊維が入っているのだろうか・・・。そこが重要。


それからマスカラと言えばメイベリン(←なんかそんなイメージ)。若かりし頃、わたしもよく使っていました。
で、やっぱり公式サイト見てみたんです。
案の定、マスカラの種類が多すぎてわからん^^;
ただしメイベリンはドラッグストアに行けば実物を見られるのがお気軽で良いですね。
メイベリンからも電動マスカラが出ているとは知らなかったです。面白そうだし、ランコムよりもお手軽なので試してみたいな。
もうひとつ、ブラシの形からも気になるラッシュエクステ ラスティングカールメイベリンのマスカラ診断でもオススメされました。この二つを見に行こうと思ってます。
posted by USA at 12:19| Comment(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。