2011年03月21日

戯言

NHKドラマの「蒼穹の昴」を観たんだけど、エンディングの歌が変なビブラートで居心地悪くて誰やと思ったら、あれが浜崎あゆみなのかあ。彼女の歌を最後まで聞いたのは初めてだった。 日本人歌手ってなんであんな変なビブラートで歌うんだろう。ほんと不思議。
今週初めてまともに見て、どうやら来週が最終回らしい。吹替えのようだけど、日本人俳優は日本語で演じてるんだねー。
浅田次郎の本、面白そうなので読んでみようかな。いま、ものすごく読書したい気分なのです。
しかし春児はチュンルって呼ばれ、文秀はぶんしゅうって呼ばれる不思議。日本読みか中国読みか、どっちかに合わせてくれ^^;
わたし結構、辮髪好きなんだよね。ヘンテコな髪型だけど、なんか凛々しく見えるんだなあ。なんでだろ・・。とくにレスリーの辮髪が好きだ!
今日、あまりに心が疲れていたので、少しレスリーの映像を見てみた。笑ってるレスリーを見て「ああ、笑ってもいいんだな」などと変なことを考えてる自分に笑えた。いや、レスリーが変で笑ったんじゃないよ?
存在するだけで誰にエネルギーを与えられる、特別なことじゃないなって思った。自分の知らないところで誰かを励ましていたり、誰かが元気になったりすることあるんだって思った。
人間の持ってるパワーってすごい。

人生はいろんなことがあるね。
いっぱい傷つくし、しょっちゅう転ぶし、道にも迷うし、やり過ぎて反省することもある。そんなことの繰り返しのおかげで、人の優しさやあたたかさをたくさん感じられるのだとしたら、わたしはやっぱり紆余曲折の人生は楽しいと思えてくる。
出会うどんな出来事も自分を豊かにしてくれるんだって思うから逃げたりしないで、正面から向き合っていこう。
とにかく忙しさに振り回された1週間だったから、来週はもっと自分らしいエッセンスを取り入れた毎日にしていきたい。思いやりの気持ちを忘れずに。
posted by USA at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

自分の心で動く。ただそれだけ。

この1週間、怒涛の忙しさで過ぎて行きました。
読めない停電の影響で東京の日常業務の一部を大阪で引き受け、東北へ救援物資の手配、年度末の業務等々、優先順位の高い仕事しかない状態。本気で倒れるかも・・と思うくらいきつかった。
そんな中、本当に腹立たしい場面にも何度も遭遇しました。同じ人間か?!と疑ってしまうほど落胆する場面にも遭いました。ガッカリなんていう言葉では片付けられない。
阪神淡路大震災での経験がまだみんなの心に深く刻まれていて、いつでも自分が動くぞ!という気持ちで溢れた人が多いのだけど、こんな時でも自分のことしか考えられない悲しい人もいるのだという現実に、本当に何とも言えない寂しさと悲しさと空しさを感じました。

東北出身で身内の安否がわからないままホテルに缶詰で仕事をしなければならない東京の社員や、物資が手に入らず真っ暗な夜が過ぎていくのを待っている東北の社員がいることを考えると胸が締め付けられて、わたしに出来ることは精一杯やろうと思ってきました。
テレビで見る被災地の光景だけでも心が痛むのに、自分と関わりのある人たちの生の声を聞けば、どうして一時的に仕事が増えたくらいで文句を言いふてくされることが出来るのか。支援の為に奔走している人を小バカにしたように「忙しそうだね〜」「生き生きしてるね〜」なんて無神経な言葉を発してくる。わたしにはまったく理解できません。
そんな怒りを抑えながら東京に住んでいる妹の心配も抱え、あっという間に過ぎて行ったこの1週間は、長い1週間でもありました。まるで1か月近く経ったような感覚でいます。

少し落ち着いて、やっと昨日まともに眠れました。金曜日の帰宅が0時過ぎていたとはいえ、起きたらなんと13時!ビックリです。朝からやろうと思っていたことが全部吹っ飛びました(笑)
でもやはり人間に睡眠は大切ですね。ちゃんと眠って体力と気力を回復させることが元気になる第一歩だと実感しております。
火曜日からまた忙しい毎日になると思うけれど、元気があれば何でもできる!です^^

他人がどうであっても、わたしは自分が感じたことに素直に人と誠実に関わりたい思う。この心の痛みはわたしを成長させてくれるはずです。今朝はずっと“明日に架ける橋”と“人間”を何度も聴きながら、お掃除洗濯に明け暮れつつ元気を回復させています。
幸いにもわたしの家族友人知人たち、みな無事だとわかった。生きてさえいればどんなことだって乗り越えられるんだもの。1日も早く安心して笑いあえる日を迎えたいです。
だから今は、まずは自分から元気になろう。強くなろう。めげてる暇はない!
posted by USA at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

*

昨日は地震の影響で自宅に戻れなくなった出張者の宿泊手配や、東北周囲事務所の社員の安否確認など、通常業務+年度末業務に加え、緊急時の業務も山積みとなって、帰宅したのは23時過ぎでした。東京に住んでいる妹にも、地震後すぐに連絡をしたのが幸いして比較的早い時間に安否確認が取れました。

わたしは震災の年に関西に来ましたが、時期が少しずれていたこともあり直接経験したことなく、それでも当時の神戸の状況は今でも忘れられません。あの頃は、時々突き上げるような余震が起こって、夜中に新聞配達をしていたので本当に怖い思いをしていました。
いくら大都会で自宅が無事だったとしても、余震が続く中、たった一人でいる妹を思うと手から携帯を手放すことが出来ず怖くて眠れませんでした。

九州の田舎育ちで、台風以外の大きな災害を経験したことがないため、地震が怖いという実感が少ないのです。だから実際に体験した時、どうして良いのか不安で仕方がない。
家族と共にいた台風の時でさえ恐怖で眠れなかった。目の前で大木が倒れ、それによって雨水がせき止められ浸水しミシミシと音を立て始めた家の中で、周りは真っ暗な中雨漏りを避けながら、ただそこいることしかできない自分と、あまりにも強大な自然の力を目の当たりにした時の恐怖は忘れられないです。台風慣れしているにも関わらず、です。
隣近所がない田舎には、都会とはまた違った恐怖があります。広い土地にポツンと自分たちだけが取り残される恐ろしさは言葉に表せない。
でも、九州では家族がいました。停電して、断水して、浸水しても、隣に家族がいたから心のよりどころがありました。でも今はそれぞれ住居を持ち、何かあったときには一人ぽっちなのです。
東京の妹は、家の中はぐちゃぐちゃになっていたらしいですが、食糧も電気も何とか大丈夫だったとのことなので、しばらくは余震で怖い夜になるかもしれませんが、ひとまず安心しました。

東北地方のみなさまには、いまだに連絡が取れずに不安で落ち着かない日が続くと思います。
一人ぽっちで震えてる人がいると思うと、今すぐに駆けつけて手を握ってあげたいって思う。
同時に、今は専門知識と技術を持った人たちの的確な救助が少しも早く届くように、現地のみなさまも心を強く持って、寒さやひもじさに負けないように、どうか耐えてください。
一般人のわたしにも何か出来る時が少しでも早く来るように、今はただ、静かに励ましと祈りをおくるのみです。
posted by USA at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

近況報告

週末に結婚式出席のため、きぃちゃんと横浜に行ってきました。
体調がすぐれなかったこともあり観光&ショッピングはせず、なるべく体を休める方向で日曜日を過ごしたのですが、でもやっぱり行かずにはいられなかったちどり屋さん。
きぃちゃんがガッツリ買うもんだから、釣られてわたしも2枚+お土産1枚を購入。(我ながら控え目だわあ)やっぱり戸田屋さんの手ぬぐい好きだな*^^*
飛行機の時間までかなり余裕があったので、ルミネにあるスミスという文具屋さんで時間つぶし。
ここでは、前から欲しいなあと思っていたブックマーク3点購入しました。りんごとうさぎとネコちゃん。めちゃ可愛いんですよー。嬉しくてさっそくモレスキンにうさぎを使っています!
先週からの風邪がひどくて写真を撮る余裕がないので、週末じっくりと記事にしたいと思います。
リサイクルショップで見つけた古い筆記具のことも書きたいし、コスメのことも書きたいなあ。
いま1年で一番仕事がハードな時期なので、なかなか文章を書く時間が取れないのだけど、ひとまず久しぶりのブログ更新して、自分にエンジンかけてみました。文章書くと元気出るし^^

ではでは。季節の変わり目で体調を崩しやすい時なので、みなさまもどうぞご自愛くださいねー。おやすみなさぃ!
posted by USA at 20:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

なうデビューはいつの日

ツイッターとやらに登録してみたものの。。。いまだ一言もツイってません。
なにか発言したくなった時に携帯電話から操作してやるような感じなのかな?と思っているのですが、そもそもわたしって携帯電話好きじゃなかった^^; 携帯メールはホント苦手で、メールするより電話しちゃう派です。
そんなわたしもね、この間会社のランチ仲間の子からデコレーションメールとやらを初めて貰って、おじぎしてるりんごちゃんの絵が可愛かったのです。それで急にマネしたくなってしまった。柄にもなく(笑) でもさっぱりやり方がわからず結局放置。
思うに、文章であれこれ表現するのを考えるのは好きなんだけど、絵心ないから見た目の可愛いメールってのは向いてないんだなと痛感しました。

ともあれ、使い方わからないから放置ってのも癪に障るので、何ごともまずはやってみよう。ひとまず、いつも通っているブロガーさんでツイッターをされている方は登録してみた。(誰も「なう」って言ってなくて若干がっかり・笑)
つぶやきを拝見して研究させていただこうと思ってます*^^*
posted by USA at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

戯言

最近、可愛いなあと思って気に入ってるCMがあります。
ダイハツのウェンツ君がデートしてるやつ。ウェンツ君の相手役の女の子、可愛い!
前からこの子だったと思うのですが、全然興味湧かなくて誰なのか知らなかったのです。
ところが今回のメールのCMは、なんだか可愛いと思っちゃった。西山茉希ちゃんって言うんですね〜
CanCamなどの赤文字系雑誌は美容室でしか見ない雑誌だったので、まったく知らなかった(笑) このCMの西山茉希ちゃんはサバサバした愛きょうのある雰囲気が良いなって思います。

車を真ん中に挟んで、左側に女の子、右側に男の子。
水色の車と二人のマフラーに使われてるオレンジの組み合わせがいい。
女の子のお洋服がすごく好み。グリーンのジャケットにアイボリーのチュチュみたいな膝丈スカート、グレーのタイツに青のペタンコ靴。帽子はレオパード柄だよ。メイクもベビーピンクのリップが可愛すぎる〜!!こういう雰囲気大好きです。(つまりやっぱり青文字系が好きってことらしい^^;)
冬の海辺なんだけど、陽だまりのようなポッとしたあったかさを感じる可愛らしいCMやなあって思います。

レオパード柄は昔から結構好きで、いまもメインで使ってるバッグはレオパードなのですが、パンプスかバレエシューズが欲しいんですよね〜
靴は大好きなので気を抜くとバカみたいに買ってしまいそうで必死に我慢してます^^;
ペタンコ靴って可愛いけど会社には履いて行けないし、あまり出番がないのでなかなか買えない。
そう思ってしているのに、このCM見るとムクムクと靴欲しい病が活発になってしまうのです。困ったもんだ・・

よし。わたしもグレーのタイツ買おうo(*・ ・*)ノ
posted by USA at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

戯言

昨日の全日本選手権見てたけど、いやあ〜やっぱり浅田選手はずば抜けてるね。
不調とは言え、他の選手とは比べ物にならないぐらいに演技のクオリティ高い。
彼女が大きく取り上げられ始めた頃は、彼女の持ち味でもあるふわふわした軽やかさが正直あまり好きなタイプではなかったのだけど、今はかなり好き。軽やかさだけではなく、強さのあるしなやかなスケーティングは浅田真央という選手の魅力を大きく広げたと思う。
タラソワコーチについてからそういうイメージになったので、やっぱり良い師についたことで多くを学んだのだなと感じます。

いまのフィギュア界で浅田真央ほどの技術力を持ってる選手はいないし、表現力においても技術分抜きんでているので、彼女が絶好調の状態だったら向かうところ敵なしなんだろうな。
そんな天才とも言える彼女がこれほど苦しんでもがいている姿を隠しもせず、むしろその姿から天才も人間なんだなって親近感が湧いてきて、知らず知らずにエールを送ってしまう人間的な魅力のあるスケーター。本当に素晴らしい選手だと思います。

それから、今回わたしがとても好感を持ったのが安藤美姫選手。
彼女のスケートも、わたしはまったく好みではなかったのだけど、ここ1年ほどの安藤選手のスケートはすごく好き。力みがなくて、かと言って手を抜いているわけでもなく、本当に穏やかでやわらかなスケートを見られるようになりました。
以前はなんとなくギラギラして演技も雑に見えてしまい、美しさに欠けるような印象だったのです。やはり彼女もまた色々な経験を経て、等身大の自然な美しいスケーターになってきたのだと思います。

早くから注目されると、その期待に追いつこうとして焦ったり無理したり、若いから余計につらいものがあったでしょうね。そんな大きなプレッシャーを自分の力に変えていけるようになった時が、最も美しく輝く充実した瞬間なのだろうなと感じます。

それにしても・・わたしの好きなスケーターは何故かいつも評価が思うように伸びない。悔しいわ。
鈴木明子選手を見てると、昨年の中野友加里ちゃんを思い出してしまってならない。
ああ・・あのジャパンオープンさえなければなあ〜。せっかく代表に選ばれてたのに、世界選手権に出させてあげたかったよ(_ _*)・・・シュン もっというならトリノ五輪・・あの時の勢い、タイミングなら絶対、中野選手だと思ったのになあ・(_ _*)・・・シュン (って言う理由からもやる気のなさそうに見えた安藤選手が好きじゃなかったという)

民放でフィギュアの放送は偏りっぱなしで馴染めないので、NHK杯じゃなくてもNHKで放送してほしいです。
posted by USA at 20:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末恒例大掃除大会終了宣言

本日、すべての大掃除が終わりました。
今年はいつもよりスタートが遅かったので、年を越しそうでヒヤヒヤしましたが、なんとか年内で間に合いました^^;
生活に支障をきたさないところから手をつけるので、水回りの大物が一番最後に残っちゃうのですが、今年は少しやり方を変えて、一番最初に水回りを掃除して、一番最後に仕上げをするみたいなサンドイッチ方式としました。
二度手間っぽくなっちゃうけど、一番使う場所が綺麗になると他の場所にもそのままのテンションで取りかかれるので、わたしには合ってると思います。
今年は家電をいくつか投入したので、部屋の中もあたたかくて特にやりやすかったです。パネルヒーター買って良かった〜 ほんとほんのり温かくてお掃除しても埃も舞わないし、重宝してます。
で。昨日突然、洗濯機が壊れたんです。ショックすぎる・・・。最後のお洗濯ものは脱水が出来なくて、凍えながらお風呂場で絞ってる自分の姿に笑えてきましたよ。
昔の人はえらいなあ〜 しもやけやら赤ぎれやら・・痛かっただろうなあ〜
今日と明日のお洗濯ものは手洗いだな・・・。洗濯板持ってて良かった。そんなこと考えながら(笑)
28日から帰省するので、荷造りもしないといけないです。なんとなく袋に詰めたりしてるのですが、まだ全体をスーツケースに詰めてなくて、今からチマチマやっていこうと思ってます。

今年の年末大掃除は、鏡台まわりのお片付けにわりと時間がかかりまして、しかも楽しかった!
年が明けたらちょっとずつ成果をご披露していけたらなと思ってます。
posted by USA at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

戯言

本日はお正月用の色々をお買い物してきました。
すっごく久しぶりにお洋服屋さんに行ったんだけども、コートいっぱい!ジャケットいっぱい!
スカート買いに行ったのに予定外にジャケットまで買っちゃいました*^^*

アリスバーリーでスカートを買うつもりが、なぜかブリジットのノーカラージャケットを買っていたという不思議。
東京スタイルのジャケットやコートはラインがすごく綺麗ですよね。
わたしの持ってるジャケット、コート類の7割は東京スタイルです。高いけど長く着られるスタイルなのが気に入ってます。
高槻には松坂屋と西武、2つの百貨店があるのですが、お洋服の好みは断然松坂屋。アリスバーリーは西武にも入ってたんだけどなあ〜。。気づいたら撤退してました^^;
松坂屋にはストロベリーフィールズも入ってるんだけど、非常にそそられるアンサンブルニットがあって、これまた悩みました。赤いカーディガンとか可愛すぎる〜
スカートの予算超えてたので買わなかった!偉い!
そのまま西武に行きまして。22オクトーブルで20%OFF中。ちょっとクールな雰囲気のお洋服が多い中、マネキンの着てるペイズリー柄のワンピースが目に飛び込む。
すっごい好みで値札見ちゃったよ〜 2万5千円の20%OFFは・・2万円か。ダメ。残り少ない予算でスカート買うんだから。ワンピはダメ。
ほんとズルズルと後ろ髪を引かれながら頑張って西武百貨店を後にし、アクトモールへタイツを買いに行ったのがいけなかった。
marie claire bisのスカート2着とニットジャケット1着を買ってしまったのです。セールだったのですごくお安かった!3着買ってもノーカラージャケットの1/4以下という^^;

わたし1年で1〜2回しかお洋服買わないので、ホントに久しぶりすぎて買いすぎたな・・。
posted by USA at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

Le Sac des Filles

以前に比べてめっきり記事を書く頻度も減ってきました。
書くことは昔から大好きだったけど、最近は自分自身に向き合う時間がなかなか取れなくて、だんだん気持ちを確かめる作業をしなくなっているような気がして焦っています。
以前はもっとワクワクした毎日だった。悩みも今よりもっとたくさんあったし、毎日が自分との闘いで気が抜けなかった。
それがいつの間にか、悩まなくても済むように、自問自答することを避けるように、気づけば、少しずつ何かを回避して上手くごまかすことを覚えてしまったように思う。
わたしは好きではなかったはずの大人の居心地の良さに慣れ切ってしまっているのじゃないだろうか。
なんだかそんな思いが沸々と湧いて、妙に凹んでしまった。
自分で問題提起しておきながら、落ち込んでどうする!

さてと。明日も元気に頑張るぞ。
posted by USA at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

心の元気が必要

昨日まで2泊3日で北京に行ってきました。
いろいろと問題の多発している日中間ですが、中国に行くたびに感じることがあります。
日本でも中国でも国内で抱える様々な問題に直面して人間は生きていて、どんな人も他人には理解してもらえない悩みがあるんだなあって。
中国の人と話す時は片言どころか、ほとんどボディーランゲージですが、行くたびにわたしはすごく元気をもらいます。
日本で凹んでクタクタになって泣きそうな毎日だったとしても、わたしのことなんて全く知らない、日本の常識では図れないヘンテコな中国の人たちが、社会主義の国なのに自由でのびのびしているように見えて、自分を雁字搦めにしていた日本の常識を吹き飛ばしてくれる。ホントはあの人たちもわたしと同じように何かに怒ったり困ったりしているのに違いないのだけど。

常識やマニュアルや暗黙の了解なんてものは、時に何も考えないで楽に生きられるものだけど、時に自分のことを縛り付けて自由に生きたいと思う心を無視してしまう。
日本人らしい気遣いや相手を尊重するっていう習慣はとても素晴らしい。でも自分を大切にすることも相手を敬うことと同じぐらい必要なことですよね。自分を大切にすることの本位を勘違いしてしまいがちな空気が、今の日本にはあるような気がしています。

今回わたしが北京で出会った人たちは、すごく親切で楽しくて優しい人から、道端で喧嘩を吹っ掛けるおじさんや、突然怒鳴る怖い係員まで、色んな人がいました。
「日本人に対して商売っ気を出す人ばかりだから気をつけて。お金をだまし取られないようにしなさい」
って中国人が言うんです。どんだけ無茶苦茶なんだ(笑)って思う。でも、それが中国で生きることなんだとも思う。
決められたことを守っていたら、いつまでも貧乏で苦しいままなのかもしれない。人のことを考えるよりも、明日の自分の生活を考えないといけない毎日なのかもしれない。人としての善し悪しよりも、生きることが何よりも優先される環境なのかもしれない。
わたしにはわからない、彼らの生活があり主張があるのでしょう。わたしの中の常識で、その人たちのことを決めつけてはいけませんよね。
ただ、彼らはわたしが日々出会っている日本人よりも、ずっと活力に溢れた力強さを持っていて、それに触れたことが、結果、わたしに心の元気をくれました。


主張ばかりして相手を気にもかけない自分勝手な国というのが、日本人が持っている中国の総体的なイメージのひとつかなと思います。
だけど本当にそれで良いの?
反日教育が方針らしい中国や韓国にだって、日本人に親しみを持って接してくれる人は必ずいるじゃないか。日本は反中、反韓教育なんてないけど、気づけば近ごろそんな風潮が色濃くなり、すごく嫌悪感を持って話題にするのも嫌がる人だっているよね。
何でだろう。
それは人間が生きてるから。他人から押し付けられた常識に従わなくてもいい“心の自由”があるからじゃないだろうか。
“心の自由”を無視しないことが敬うことだとするなら、わたしは日本人だって自分や相手を尊敬して大切にする気持ちを失いつつあると思います。
決まりごとの中の気遣いは所詮ルールでしかないけれど、気持ちから生まれた思いやりは優しくてあたたかいものだと思う。
たとえ経済的に裕福になっても、心が裕福になるほうが難しいのだと実感します。

相手が言いたい放題なんだから気遣う必要なんてない。こっちも言うまでよ!みたいな態度は、褒められたもんじゃない。
所詮それは相手と同じ。

日本も見習えとは言わないけれど、やりたい放題(に見える)中国から学ぶことも多いなって思います。
少しぐらい枠から外れた人も認められるぐらいの余裕が欲しい。意見の一方通行にならないようなディスカッション出来るような環境を作れたら、みんなもうちょっと楽に呼吸して余裕が出来るんだろうなって思う。そしたら相手に振り回されず、自分らしい心遣いや生き方が出来るのじゃないかな。
日本人が親切で穏やかで平和を好む民族だと自負する(しているように思う)なら、何よりも心の長者にならないとダメだし、言いにくいことも言わないといけない事態だってあるでしょう。
実際それはかなり難しいチャレンジだと思う。でもそれをやってきた日本人はいて、そのお陰でわたしたちはある一定の信頼を得ているのです。感謝の気持ちを持って、自分たちもまた同じように積み重ねていけば、わたしたちはもっと存在感を持てると思う。世界中から尊敬される日本になっていけると思う。
国はひとりひとりの人間が造っているのだと忘れてしまわないように。自分が生きている国を胸を張って自慢できる場所にしたい。

一面だけで相手を否定しないこと。思い込みで決めつけないこと。せっかく近くなれるかもしれない機会を、些細なことで潰したくないです。
自分だけは忘れたくない。相手がどう思っているかじゃなくて、自分が感じた気持ちを無視しないで大事にしようって思います。
posted by USA at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

戯言

p-520.jpgなばなの里に行った時の1枚。
モンブランのロイヤルブルーみたいな、本当に美しい色味で見とれました。雨の中の方がより艶っぽくて美しい。見入ってしまって(*・ ・) ....ボーっとしちゃいます。
この日本的な引きこむ美しさっていうのでしょうか。その時に見ても綺麗なんだけど、思い出しても浸れる印象美って感じです。

今年から契約社員になり、わたくし生まれて初めてボーナスというものをいただきました。
「お給料以外にこんなにたくさん貰っていいのかな・・・」と戸惑うわたし。なんて可愛いんだ!(←自分で言う)
景気が悪くなって、正社員でもボーナスカットというニュースも聞いたりする中、契約社員のわたしがいただいてしまっても良いのかな。なんて思っちゃうんですよね。

でも。いただけるというなら有り難く頂戴しますよ。遠慮はしません(笑)

結構な金額だったので、もちろん貯金するつもりなのですが、初めてのボーナスだしちょっとぐらい自分の楽しみのために使っても良いんじゃないかなあと思って「ミシンを買おう!」って決めてたんです。
こんなことでもないとミシンなんてなかなか購入できる金額じゃないのでね。
ジャノメとシンガーで決めかねていて、もうちょっと悩もうとひとまず全額ゆうちょ口座の通帳に移し替えたその帰り道。

自転車のタイヤがパンクしました!
自転車屋さんによると、もうボロボロになっているのでタイヤごと交換した方が良いとのこと。加えて他の部分もメンテナンスしましょう。

ってことになりました。前後のタイヤ&チューブ交換で金額はおよそ6000円。
ボーナスは出ましたがお給料日まであと半月。緊急出費です。えーーーーーっっ><
だけど自転車はわたしのライフラインです。なくては生きて行けない!(大げさな)
仕方なく、先程入れたばかりのゆうちょ口座から諭吉さんをおろしてお支払い。

・・・初のボーナスの使い道が自転車の修理だなんて!現実的&生活感溢れすぎて笑えてきましたよ!所詮こんなもんだよね!!(←半ばヤケクソ)
ミシン購入費として5万円を考えていたのですが、自転車で予算を削られたので断念。
今年の冬にミシン買えたら良いなあ〜。
posted by USA at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

夏の元気なごあいさつ。

p-516.jpg

毎日暑いですが、少しずつ風の吹き方が変わってきましたね。暦ではもう秋なんだなあ〜と感じます。
先月のことになりますが、万博記念公園に蓮の花を観に行ってきましたのでその時の写真を夏のご挨拶に^^

蓮は夜明け頃にポンっと音を立てて咲くと言われています。
わたしはまだその場面を見たことがないのですが、朝の光の中で爽やかに花を開いている蓮の花を見ていると、何ともいえず見入ってしまうんです。
濃いピンク〜真っ白まで、蓮の花にも色々な色彩がありますが、光が透けて本当に綺麗です。この蓮は大賀蓮と言って、遺跡から発見された2000年前の蓮の種を咲かせたもの。大きくてとても迫力があります。
この日は朝6時半に行ったのですが、すでに半端ない暑さ。肌は煙を立てて焼けていきそうな日差しの強さでした。実際、わたし焼けたらしい・・・(笑)
日焼け止めもしっかり塗って2時間で退散したにもかかわらず、翌日から会社の人に「焼けた?」と連発される始末。くそぉぉぉぉ(_ _*)・・・シュン
posted by USA at 14:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

パー子と走る。

初めて自分のお金でスニーカー買いました(*・ ・*)
スニーカーなんて履く機会ないし、自分の中でまったく需要がなかったのです。
でも今回、万里の長城に登ろう計画があるので、少し早めに慣らしておこうと初スニーカー。
どんなものを選んだらよいのかまったくわからないので、日々スニーカーを売ってるきぃちゃんにお供してもらいABCマートに行ってまいりました!
先週東京に行った時に、しばてぃーさんにも連れて行ってもらったのですが、あんまり種類がなくて・・・。今回は梅田のヨドバシカメラの中にあるショップに。
こういうスポーティーなお店に入ったのは、たぶん高校生以来だと思います。一人じゃ居場所に困ってもじもじしてしまうだろうな。きぃちゃんの存在が助かる(笑)

わたしの欲しいスニーカーの条件はこの3つ!

 一、赤いスニーカー
 二、Nのスニーカー
 三、足が大きく見えないスニーカー

以前、レスリーが写真集の中で履いていたスニーカーが赤くて可愛かったのです。それにはNのマークが入っていたので、きぃちゃんに聞くと「ニューバランスだね」とのこと。ふむふむ。「Nならレスリーとおそろいになるわ〜^^ノ」と勝手に盛り上がってみました。
色は赤。もちろんレスリーが赤いスニーカー履いてたのもあるし、王菲(フェイ)がコンサートで履いてたのも赤だったの。白いスカートに赤いスニーカーがめちゃ可愛くて、わたしも白いスカートに合わせたくて(←超ミーハー)。赤以外に考えられないだろう、的にスニーカーを買うのなら赤と決めてました。
足が大きく見えない、っていうのは、スニーカーって足がどっしり見えちゃうのが好きじゃないんです。ひざ下から足先までスッキリと見えるのが靴選びの最大のこだわりなので、スニーカーはなんかねぇ・・・。

で、そんなんで何度か付き合ってもらって靴屋さんめぐりをしてみました。
条件の二と三は何とか満たせても、一がなかなか見つからない。二を妥協して他メーカーにしてみても赤いスニーカーがない;;
赤にこ靴スニーカーを買うことにしよう。そしてきぃちゃんからのアドバスに従って、つま先が柔らかくてかかとにクッションが入っているやつにしよう。



いくつか可愛い靴はあったのですが、一番キュートだったのがコレ。
しばてぃーさんオススメのHのスニーカー。きぃちゃんがよく履いているニャ〜ッなプーマも可愛かったんだけど、総合的にこれがジョギングするにも良いだろうということでした。
あまりに派手なピンク色なので、今日からパー子と呼ぶことにします。
靴下も試し履き用に急遽購入したこの100円靴下しか持ってないですが・・今度のお休みに靴下をまとめ買いしてきたいと思います^^;

この頃、土日は(たぶん妹が残していったスニーカーで)軽くジョギングしていました。でもパー子を買ったので、今日から毎日走ることにしました。
近所にウォーキングコースがあって、走ってる人も多いので便乗。考えてみたら、わたしジョギングのに適したお洋服も持っていませんでした。あはは・・。取りあえずユニクロでTシャツを3枚ほど購入したのですがボトムがなかった(笑) 駅前の大型スーパーで安売りしてたハーフパンツを2枚購入。これにUVカットのパーカーで走ってます。
でね。時々すれ違うオシャレな女の人がいてね。その人もジョギングしてるんだけど、お洋服がなかなか可愛い。スカートみたいなの履いてるの!
「あれなんだろう。テニス用のスカートなのかな?」
と思って調べてみた。ランニングスカートっていうのがあるんだね〜。
あんなのなら走ってても恥ずかしくないなあ。Tシャツにハーフパンツ姿の自分に耐えられなくてジョギングが続くか心配になっていたので、わたしの次なる目標はランニングスカートだと思った!
それとオシャレなお姉さんが腕につけてた時計もね。走ってたら時間わかんなくなるので必要だなと思いつつ、普段から腕時計しない自分がいきなりスポーティーなのをつけるのにも抵抗感。すぐに飛びつかず、ひとまず時計台のある道をコースに入れて時計ナシでもいけるか試してみようと思います。

ランニングスカートは絶対必要。あれだったら帰りにコンビニに入っても恥ずかしくないもの。だけど意外と高いのです・・・。普通のスカートなら作れば良いんだろうけど、スポーツ用って生地が特殊なので買った方が安い。だからしばらくハーフパンツで過ごすとしても、一刻も早くスカート履きたい(笑)
まずは毎日のジョギングを続けよう。ふぁいとーー!
posted by USA at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

近況

6月の株主総会から四半期決算に突入し、忙しいままに7月も過ごしていましたが、最近やっと少し人間的な生活に戻りつつあります。
食生活の乱れがお肌に顕著に表れてしまい凹んでいます。また一から出直しだなあ;;

気づけばもう少しで梅雨明けですね。
各地で被害に遭われた方々も多くいらっしゃると思います。わたしの実家も毎年のことながら、梅雨時期、台風時期の集中豪雨で家が流されないか不安になります。
今日はお天気も良いので、この3連休は家中のお掃除とお洗濯とお料理で終わりそう。気分転換したいので模様替えしようかな。
あとは実家に小包を送って、19日は万博公園に行くのでカメラの準備もしなくちゃ〜〜

いろいろと書きたいブログ記事もたまっているので少しずつ更新していきたいと思います。
posted by USA at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

洒落にならん

今週末はちょっとお出かけ。新しいお洋服をおろすのです。雨だけど(笑)
ちょっと渋い色の水玉のワンピースを買ったんです。1枚で着るにはミニ過ぎるので、ハーフ丈のジーンズかパンツに合わせようかなと思ってます。
思いっきり普段着なデザインなのでちょっと迷ったのだけど、せっかくのお出かけに新しいお洋服でも着てみようじゃないか。ってな気持ちになったわけです。
1年に数回しかそんな気持ちも湧かないので、素直に従ってみました^^

いまワンピースがたくさん店頭に並んでいますね。
ワンピースは大好きなアイテムですが、ここ数年は着なくなりました。花柄やレース素材は大好きなんだけど、使い方が安っぽいのはちょっとなあ・・・。って思うと意外と選択肢が少ないのが現状です。
チュールレースとか、そんな使い方する?みたいなの多いです。ちょっと微妙すぎて、とても会社に着て行けるようなものじゃないんですよね。普段着でもちょっと趣味が違うので、なかなか良いなと思えるものがありません。
そんな中、先日すごく素敵なワンピースを見つけたんです。
リバティ生地なので値段が半端ないんだけど、デザインもシンプルなラインで生地の上質さがとてもよく出ていました。株主総会に・・なんて思ったのですが、予算を遥かにオーバーしているので断念。
株主総会は普通に黒いジャケットでいいかな。オシャレしても仕方がない(笑)
自分的今年のテーマはエレガントなので、レディライクな雰囲気を勉強してます。
なのに髪型が・・・;;
先日美容院に行って「この髪型にしてください!」って見せた写真よりも10センチぐらい短く切られてしまった・・。なんでこうなるんだ;;
きぃちゃんにも雑誌を見てもらったけど「この写真でUSAちゃんの髪型にはならないよね。」って。

うんうんうん;;ならんよね!!!

ホント美容院選びって嫌だ(_ _*)・・・シュン
子どもの頃から切ってくれてるおばちゃんが入院して・・・次回の帰省時に復帰出来るかもわからないので、どこか安心できる美容院を探さないといけないんだけど。
関西の美容院で成功したことは一度もないという現実。
男子の美容師さんが多いのも嫌い。若い美容師さんも苦手。コミュニケーションがまったく取れません(笑)
だからオシャレなサロンは行かないことにして、今回は町の美容院を選んだのに!電話したらおばちゃんが出たから安心して行ったのに!!
実際は若いお姉ちゃんが切ってくれました。・・・大失敗。

わたしはオシャレな髪型を望んでるわけではないの。
自分の手におえる、身の丈にあった髪型を望んでいるだけなの。

全然わかってないよ・・。お姉ちゃん・・・。写真と全然違うじゃないか。。モデルと同じになるとはさすがのわたしも思ってないよ。ただ、写真のような雰囲気で長さも肩甲骨ぐらいって言っただけなのよ。なのに、なんで鎖骨ライン(_ _*)・・・シュン
わたしの鎖骨は肩甲骨なのか!髪の毛結べないじゃん・・マロンヘアできないじゃん;;
posted by USA at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

近況。

先週あたりからやたら飲み会が入り、お酒も飲めないのに参加する羽目になり、外食続きのせいで体がだるい。お財布もペラペラ・・(飲み会行かなくてもペラペラ)
もう嫌だ。飲み会なんて行かない!
飲めないから飲み会が嫌いなんじゃなくて、あの空気がどうしてもダメなんです。
圧倒的に職場の人たちと行くことがほとんどで、そうするとお仕事の話になるんですよね。9割はお仕事の話。うんざり・・・。お仕事終わってまでなんで仕事の話なんよ(_ _*)・・・シュン
会話が楽しくなければ場を楽しめるわけはなく、疲れだけが残るという悪循環。
6月もまだ半分しか経っていないのに、3回も飲み会がありました。もう勘弁!
わたしは、お仕事が終わったら綺麗さっぱりお仕事のことを考えない人なのです。
その代わり勤務中はお仕事しかしません。無駄話も席空きもほとんどなし。自分で言うのもアレですが、くそ真面目です。
疲れたので、今月後半は慎ましく静かに生活したいです。お金を使って遊ぶのはホント苦手だ!


さてさて。
梅雨に入りましたね。紫陽花が綺麗な季節です。
雨は嫌いじゃないので、梅雨もわりと好きな方ですが、ただ一つお洗濯ものがなかなかできないってことが残念で仕方がありません。
なるべくお洗濯ものが出ないように、日々の小さい工夫で乗り越えたいところ。
手洗い出来るものはお風呂に入った時に洗うようにしています。それと古い家なので、湿気がたまりやすくて毎年困っているので、今年は少し早めに扇風機を出してみました。お風呂から出たら扇風機を回すだけでサッと乾いてくれます。お台所用にもう1台欲しいな。小さいの。

ご近所で可愛い紫の花が咲いていたので撮ってみました。
こういう小さいお花は大好きです。小さい瓶に1輪だけさして玄関に置いていると和みます。最近はすぐにへたってしまいますが^^;
植木鉢に寄せ植えみたいなことをしてみたいのだけど、マメな方ではないので植物を育てられないんです。女の子っぽい玄関にしてみたいなあ・・って憧れるだけ(笑)
ご近所にいつも綺麗にお花を育てていらっしゃるお宅があって、毎日そこを通るのが朝の楽しみ。日々表に出ているお花が違うんですよ〜!!だから今日はどんなお花が出てるかなあ、って楽しみで^^ 大事に育てていらっしゃるのがよくわかります。素敵ですよね。
紫のお花が可愛いくて気に入ってしまったので、いつも持ち歩いている万年筆のインクを“匂菫”にしてみました。これは先日の江戸・横浜めぐりの際、伊東屋さんで購入してきたもの。
紫色と思いきや結構ブルーです。名前を知らなければ完璧ロイヤルブルー。つゆ草の色みたいで可愛らしくて、使うたびに悦に入っています。
梅雨って透明感のある青がとても似合う季節なんですよね。
posted by USA at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

うさんぽ日和

近所の公園に咲いていたすずらん撮ってみました。
いやあ〜可愛いですね。5月って感じです。
やろうと思っていたことを目の前に(*・ ・) ....ボーっとすること度々。結局何してたんだ・・っていう休日を過ごしてしまいました。こんな日もたまにはいいか〜

お散歩に出たついでに手芸屋さんまで足をのばし、不足していた資材を購入してきました。座布団のカバーが破れてしまったとです・・・。洗濯機に絡まってしまって悲しい最期を迎えました(*_ _)ノシ...サヨウナラ
なのでカバーを作らないといかんのです。今ある在庫生地だとハギレすぎて足りない(笑) それからついでに食器用クッションもちくちく。小さくてすぐに出来るからペース作りにちょうど良いのです。

一時期、布を集め過ぎて消費するのにえらい苦労したので、今は作るものが決まってから購入するようにしています。ごくごく当然のことなんですが、どうしても「この生地であれを作ったら素敵かも〜」とか夢を膨らませちゃうんですよねぇ。わかってるのにやっちゃう。だけど最近のわたしは少しは成長してるんじゃない?なんて自分で褒めてみる。

それと百貨店に圧力鍋を見に行ってきました。
妹が圧力鍋が欲しいということでしたので、結婚祝いもしていないことですし、真ん中の妹と共同出資でプレゼントすることにしました。
なかなかのお値段しますが、やはりここでも時代の変遷を感じてしまいましたよ。。
イマドキの圧力鍋ってなんてオシャレなんですか!!
昭和50年代の圧力鍋を使っていたわたしには、もう目がキラキラしちゃいます。妹に買うならわたしが欲しい(笑) だいたいの雰囲気はわかったので、後日妹を連れて行こう。
キッチン用品売り場って大好きで、気がつくと平気で3時間とか経っていたりします。今回、木屋のまな板がセールになっていて思わず買ってしまいそうになりました。
あとアルミ打ち出しの段付鍋!!ちょうど良い20センチサイズの物が6,000円で、どうしようかホント悩んだ。欲しいなあ。。蒸籠も合わせて購入すると結構な金額になるから衝動買いはいけないと踏みとどまりましたが、有次では高級過ぎて手が届かないので、木屋っていう選択ならいけそう。
横浜中華街に行った時にも蒸籠付の段付鍋があったんだけど、ちょっと小さすぎて(15センチぐらいかな?)パスしたんです。浅草の道具街に行けたら一番良いんだけどな。本当に行けることになったら、札束握りしめて買い物しまくりたい。
posted by USA at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

戯言

いろんなことを考える。
毎日、いろんなことが頭の中をぐるぐる廻る。
こういう時って答えなんて出ることはないってわかってるのに、やめられない。
どんなに世の中が便利になって情報に溢れようと、わからないものはわからない。でもそのまま通り過ごしてしまえない自分がいる。どうしても何か心にひっかかるから。
たとえばその悶々を吐き出してみたところで、やっぱり抱えているどんよりは消えないし、ひっかかりを取り除くきっかけが出来るわけでもない。
時間をかけて自分から少しずつ近づいていくしかないんだ。
今わからないことでも、明日わかるかもしれないし、わからないままの方がよいことなのかもしれないし。知りたいことがわからないままで毎日を過ごすことはとても辛いけど、その辛さはわたしに必要なことでもあるんだと思う。
逃げたい、知りたくないって思う自分に流されると、わたしは何も変われない。またいつかきっと同じことで苦しい思いをするに違いない。
だからどんよりした今を、答えが出なくても考えてしまう。もしかしたら見えるかもしれない光を逃さないために。
posted by USA at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

今年こそレスリーインク

3月24日(水)〜3月30日(火)梅田阪急にて「I LOVE PEN, I LOVE LETTER」というイベントが催されます。去年に続き一番忙しい時期で・・・行けないんですが(涙) でも行きたいんです〜;;

阪急のブログで紹介されているのですが、日本初登場らしいボールペンが可愛いなあって思って、ちょっと欲しい感じです。
フランクリン・コヴィー コレクションっていうそうです。
ナンタケット赤のシマシマも可愛いし、青のシマシマも可愛い〜。メルボルンの黒のシマシマも可愛い・・・。全部欲しい!!(ボールペン使わないくせに欲しくなる)
限定の万年筆は高すぎてテリトリー外なので安全安全^^
29日と30日にはインク工房もあります。
インクは1つ作ってもらいたいな。深紅で“熱情”とか、青碧で“楽園の瑕”とか、群青で“ヤオシ”とか・・夢は膨らむ(笑)
青インクはいっぱい持ってるから、作ってもらうなら茶系かピンク系になるような気もする。じゃあ、茶系で“新上海灘”ピンク系で“蝶衣”だな。
posted by USA at 00:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする